*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっぴり感想 BLゲーム『Lamento -BEYOND THE VOID- 』

今頃??ですが、長く時間をかけてほそぼそとやっていた
『Lamento -BEYOND THE VOID- 』
やっとコンプリートしました。

いやあよかった~~~~~!!
すごくよかったです。苦しかったです。泣きましたとも!
BL云々はおいといて世界観やストーリーがとても好みでした。
同じNitro+CHiRALのsweet poolが最高と思ってましたけど、これもよかった~!

根底に流れるテーマは 愛と生 ですね。
ではありませんw)

以下ちょっとだけ、おおざっぱな感想を書いておきます。
一応ネタバレ回避のため折りたたみます。
(今さら・・・な感じもしますが!)

★ネタバレあり ↓ 続き(read more)から。

続きを読む

スポンサーサイト
『鬼畜眼鏡R』@積みゲー消化中。
皆様こんにちは、
小説・コミックスの感想の書き方をすっかり忘れてしまったあるとです(汗
今ではほとんど読書メーター頼りになってしまって情けないかぎり。
ブログもめったに更新できなくて、
最初の目的はどこへやら…??
うん、でもそういういい加減でのんびり屋で、
だらしないのがワタクシなのです。(←開き直ってどうする!)

お越しいただいている皆さま、
ご期待にそえぬ記事ばかりで申し訳ございません。
にもかかわらず、拍手いただき本当にありがとうございます。
マジで涙が出るくらい嬉しいです。♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪

さてさて今回は、
ずーーーーーーーーーっと放置していたBLゲーム、
鬼畜眼鏡のファンディスク『鬼畜眼鏡R』

鬼畜眼鏡R 鬼畜眼鏡ファンディスク 初回限定版鬼畜眼鏡R 鬼畜眼鏡ファンディスク 初回限定版
(2009/03/27)
Windows

商品詳細を見る


おもむろにプレイし始めた今日この頃について。
懐かしいと思うと同時に、少し古くさい感じかなと引き気味だったのですが、
やり始めれば本編をプレイしていた時の気持ちも思い出し、
わずかな時間を見つけてチマチマ楽しんでいます。

あの頃、「眼鏡克哉」より「ノーマル克哉」派だった私。
平井達矢さんの受け声にメロメロになり、一気にファンになりました。
で今回も、最後にとっておく大好きなルートは
“御堂×ノーマル克哉” 以外には考えられず、
とりあえず眼鏡克哉から開始しました。

ところがですね、結構いいんですよ、眼鏡克哉が。
どーにも鼻持ちならい嫌なヤツだった眼鏡の克哉。
なのに、それほど抵抗がないのは、
考えてみれば今回、ハッピーエンド後のお話なのだから、
眼鏡克哉も、納得のいくいい人になってるわけなのですよ。
だから下手すると反対に物足りないという…
(結局どっちがいいの!)

正直、本編プレイしたのがかなり前なので、
内容も結構あやふやになってます。
おかしなこと言ってたらご容赦を!

思えば、動画サイトで見たOPムービーに
どハマりしたのがきっかけで購入した『鬼畜眼鏡』。
あれは今見ても心ときめくのであります。
『R』も同曲をアレンジし使用、以前と全く同じBGMも使用して、
懐かしさたっぷりです。

そしてもともと佐伯克哉の過去のトラウマ等、
明るいだけの話ではなかったけど、内容が前回より深いというか、
ちょっと心に残るようなお話になっているような気がするのは、
私だけでしょうか?
まあとりあえず、途中経過ってことで少し残しておこうかと思います。
攻略でもなんでもありません。
詳細感想でもありません。
「プレイしたよ」メモです。
大してネタバレはないと思うのでこのまま残します。


【眼鏡ルート】

<克哉×秋紀>
本編では若干おまけキャラっぽかった秋紀、
今回は結構しっかりお話がありました。
飼い猫として生きるのではなく、一人の人間として克哉に寄り添いたい、
そんな気持ちの変化に、秋紀も克哉も戸惑ったようですが、
お互いにもう離れられない関係になっていることを
やっと自覚したみたいです。

エッチは登場CPの中で一番自然で違和感がなかったですねー。
恥らう秋紀もいたわるような克哉も普通の恋人同士。
堪能させていただきました。

秋紀が幸せそうでよかった、そう思えました。


<克哉×片桐>
このCP、本編の時も少々違和感があったのですが、
今回はさらにその違和感が増してしまいました(>_<)
なんというか、何故克哉が片桐さんに惚れているのかが
どうしても理解できなくて…
どこが気に入って好きになったの??
片桐さん、自己否定とオジサン度が増しているんだもん。
おじさんスキー属性がないわけじゃないけど、
こういう感じはダメかな。

そんなこんなで、エッチもなんだか違和感を持ったまま…


<克哉×本多>
これもね、ある意味元々違和感ありです。
だってどう見たって本多って『攻め』。
犬野忠輔さんの声で喘がれてもwww
『鬼畜眼鏡』コンプ後、購入したドラマCD(眼鏡装着盤・非装着盤)の時は
それほど気にはならなかったけど。
っていうか、あの2枚のCDはエロ全開でそれどころじゃなかったし(爆)
コレね↓↓↓

鬼畜眼鏡 ドラマCD-眼鏡装着盤-鬼畜眼鏡 ドラマCD-眼鏡装着盤-
(2007/11/28)
ドラマ、平井達矢 他

商品詳細を見る


鬼畜眼鏡 ドラマCD-眼鏡非装着盤-鬼畜眼鏡 ドラマCD-眼鏡非装着盤-
(2007/12/26)
ドラマ、平井達矢 他

商品詳細を見る


<克哉×御堂>
御堂さんとのカップリングは、攻め受けどちらでもお気に入りなCPです。
やり始めたらこれがまた御堂さんがかわいくてかわいくて、
は、鼻血がっ・・・卒倒
思わずこれも「後にとっておこう」と思い始めて、
途中で保留、先にノーマルルートをプレイすることにしちゃいました♪

【ノーマルルート】

<本多×克哉>
エッチの時の甘える克哉の声が、以前にもまして甘いっ!!
なんかぽわ~んとしてのんびり感が出てるんだけど、
もうちょっとはっきりしていたイメージがあるんだけどなあ?
甘く優しい声であったことには間違いないですが。 
ベストエンド時の、
御堂さんの評価するノーマル克哉の人物像が素晴らしい~。
他者への気遣いや優れた分析力、驚異的な柔軟性云々。
 
でも克哉本人は「自分は汚い」とか
本多(他人)への劣等感を感じたりとか、。
誰も傷つけたくないと逃げる弱さ。
相手を思う心の裏にある嫉妬を見ないふり。

その気持ちすっごくわかるのがいやだwww
そう、私も逃げてばかりの人生なのだと。
克哉が自分を否定するたび、私自身も否定されているようで、
とっても落ち込みます。
あぁぁぁ~ほんとにダメな私。
これ以上は暗くなるのでやめよう!


SPRAYのBLゲームは、あのシーンが比較的きれいで受け入れやすくて好きです。
他社ゲームの中には、極端な効果音や不自然な表現とかあって、
思わずマウス連打で飛ばしてしまうこともあるので、ね。
もちろんエロが苦手ってわけじゃないですよ?
苦手だったらプレイしないし(^_^)v
どんなにグロいのもハードなのもダイジョブだけど、
「ここでそれする!?」「いきなりそうなる!?」
「いや、そんな音しないでしょー」とか。
それだけが目的じゃないんだから…
雰囲気もへったくれもありゃしないのはNGでございまする。
まあSPRAYでも、絵のバランス的に「ん?」っていうのはやっぱりあるんですけどねー。
それは小説の挿絵やコミックでもしかりですが。

さて、今後の途中経過・コンプ完了宣言はあるかどうかわかりません・・・
時間かかるのでいつになるか全くわかりませんし(汗
気が向いて時間があればUPしま~す。

心はすでに次の積みゲーに・・・☆ォィォィ…


テーマ : BLゲーム
ジャンル : ゲーム

「ラッキードッグ1」&「sweet pool」コンプリート
寒い!!!

冷えますね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
体調を崩されたりしていらっしゃいませんか?
今年もあとわずか。
なんとか乗り切っていきたいですね。

誰もが忙しい年末年始、もちろん私もやらねばならぬことが山積しておりまして、
何からどうすればよいか頭を悩ませ、
正直フリーズ状態なのであります。

にもかかわらず、BLゲームをやっておりましたよね、ワタクシ。
そう「ラッキードッグ1」をプレイしておりましたが、
無事コンプリートいたしました。
そしてどっぷりゲーム脳になっている私は、
その後続けて「sweet pool」をプレイ、
こちらもコンプリートしてしまいました。

あの、言いわけですけど、「sweet pool」はエンド数が少なく、
基本ルートが一本道でどのルートも内容が全く一緒なので、
既読スキップにてものすご~く早く進めることができるです。
だからです、早くコンプしたのはっ!あたふた2
・・・・言いわけです、ハイ、言いわけです。
家庭人として失格なのは重々承知いたしております。
ごめんなさい。ほんとごめんなさい。ぺこり2

以下、折りたたまずに感想を。
若干のネタバレがあるかもしれませんので、ご注意くださいませ。


『ラッキードッグ1』

いやーおもしろかったです!
予想を裏切るおもしろさ。
ルキーノルート・イヴァンルートについては、前回書きましたので、
残りのジュリオとベルナルドについて、少しだけ感想を。

<ジュリオ>
井口祐…蒼井夕真演じるジュリオ。
ジュリオ怖いよ、ジュリオ。
そして可愛いよジュリオ。
独特なキャラのため話し方もちょっと個性的。
優し~い声で途切れがちに、言葉の途中に「・・・」が多くって、
苦手な人はイライラしそうです(笑)

でもひとたびナイフを握ると、豹変するっていうか、
とんでもない殺人鬼になったりして。
人格というか性格にちょっと異常な面があって怖いのですが、
すごくかわいいところもあり、とにかくジャンに一途で
「そ、その・・・はじ、めて・・・キス・・・しました・・・」
なんていうセリフはもうキュンキュン♪ごろごろ

そしてそんなジュリオを、ジャンが大切に思う過程がなんとも切なくて、
ジャンがずっとそばにいて、あの狂気のジュリオに人間らしさを思い出させて、
いや教えてあげるんだなっていう、優しい気持ちにさせられました。

ナイフではなくて、手や唇で愛情を伝えられるんだよ、寂しいジュリオ。

ベストエンド最後は教会のシーンで、少し泣いてしまいました。
もう一つのエンドで過去の話をベルナールから聞くところで、
今度は 真剣に泣いてしまった 私なのでした。

<ベルナルド>
ベルナルドルートを最後にプレイしたのですが、
脱走編・逃亡編を経てデイバンに入った途端、
ジュリオの声が全然違ってるっ!!
低すぎるでしょ、それ。ドスもきいてるし。
わざと?ねえわざと?と、とっても驚いたのでした。
わざとなのかなぁ・・・・

ベルナルドはジャンと比較すれば前髪の薄さを気にする「おじさん」キャラ。
幹部筆頭で仕事もできて、ユーモアもあって、優しくて、
ベッドの上ではとーってもエロくて、完璧なキャラかと思いきや・・・・
色々あるのですね。
実はすごく人間くさくて弱い部分も持っていて、攻略キャラの中で
一番好きかも、です。

イヴァンのセリフ、

「ンだとゴラァ!なめてんのかこのハゲ!未練たっぷりなその毛、みんなムシッたろか!」

には爆笑しましたけどね。

そしてそして、ベルナルド・・・ゆっち…浅野要二さんの演技が素晴らしすぎる!!
ほんとに聞き惚れる!早く進めたいから飛ばしたいのだけど、
飛ばせない。一言一句もらさず聞きたくて時間がかかりました。

期待せずに始めた「ラッキードッグ1」、
とんでもない思い違いでした!
主人公・ジャンは弱々しい受けではないので、
セリフも強気、エッチの最中でも意地を張った言葉が出たり
ふざけた言葉が出たりします。
また各キャラとの会話もユーモアがあってあきさせません。
さらに、それぞれのルートの内容が違っていて…つまりルートに共通ではない内容があって、
凝ってるんですよね。
だからどのルートをやってもやたらめったら飛ばすことなく、
とてもおもしろくプレイできました。
オススメですよ♪♪


『sweet pool』

こちらは色んな意味ですごいゲームでした。
かなり人を選びます。エロもありますが、少ないしそれがメインではありません。
グロいのがダメな人、暴力ダメな人、死亡エンドがダメな人、
プレイをお勧めしません。

でも深いです。
とても深いです。

「恋ではなく、愛でもなく、もっとずっと深く重い」

という謳い文句がぴったり。
うまく言えないですけど、何度もエンドを見返してしまうほど、
意味深で含みがあるのです。
ていうか、含みありすぎっ!!
想像の枠をものすごく広くとってあって
その後は自分で考えなきゃいけないという・・・・。

にしても一本道のルートで、一つのルートの長さはあるけど、
どの話も同じなので、ボリューム不足に感じてしまってその点だけが不満かな。
それ以外はすごくよかったです。

プレイし終わった今、
蓉司も、哲雄も、善弥も、みんな愛おしくて仕方ありません。
まさしく、 猟奇的でプラトニックなエロティシズム…です。

花ライン

さて今後ですが、年末までにあと一回更新する予定です。
今年最後のご挨拶だけは、なんとかさせていただくつもりです。
それまでは家事に専念しようと思います!(←信憑性ゼロ)
みなさまも無事穏やかに年末をすごされますように・・・。

◆拍手ありがとうございました!!



テーマ : BLゲーム
ジャンル : ゲーム

BLゲーム「ラッキードッグ1」を・・・
年末ってすごく忙しいですよね・・・・
いや、本当に忙しくてですね、読書もままならず、
大掃除もどうしようなんて悩んでるそばからあれこれ
行事・イベントが横入りし、にっちもさっちもいかなくなってる、
今日この頃。

なのに。

なのにですねえ、私はどーゆーわけか積みゲーを消化しようと考えついちゃって、
そしてやりだしたら止まらなくなり、なんともサイテーな日常を
送っているわけです。
ええ、ええ、自分が悪いんです。
忙しいなんて言う資格ないです、ハイ。

今やってるのは「ラッキードッグ1」
(今頃って言わないで~!私そんなのばかりだから!)
由良さん絵が苦手ということもあり、
少しだけプレイして放置していたものを、
突如再プレイし始めました。
とりあえず、 「ルキーノ」「イヴァン」ルートはコンプリートです。

好きなものを後に残す主義の私は、まずはルキーノから。
ルキーノは嫌いというわけじゃないんですよ。
まずCV.の ミキシ… 四季路さんが私の中の『好きレベル』でいうと、
普通レベルだったので、1番にもってきました。
四季路さんのボイスは、たぶんこういう抑揚でこういうテンポで、
こうしゃべるだろうって想像通りの安定した演技で、
安心して楽しめました。ワタクシなんぞがとやかく言うまでもなく、
素晴らしい声優さんなのでニマニマと終了するだけだったのですが、
ベストエンドの最後のシーンのお声には、
ズッキューンと胸を打たれた感じでした。
少し抑揚を抑えた、静かな低い落ち着いた声で話される時、
彼の最大の魅力があふれ出ると思っている私なのです。

次に攻略したのがイヴァン。
こちらのCV.は大っ好きな ひらり…平井達矢さん♪
ただ私の好きな平井さんは、優しい受け声。
鬼畜な攻めボイスも嫌いじゃないけど、
あの癒しボイスは優しい受けでこそ本領発揮だと思いませんか?
だから今回のようなべらんめい調のワルガキ風のCV.は
どちらかというと萌えからははずれてしまうのです。
その上イヴァンのキャラ自体が苦手なんですねー。
つまり好みではないので先に攻略したわけですが、
終わってみれば結構おもしろかった!
いやあ、本当にからかい甲斐のあるヤツです(笑)
時々好みの声を発してくれることもありましたし♪
ただ、ジャンとイヴァンがお互い惹かれあって行く様子がわかりにくく、
なんでそんな仲間意識強くなったん??と思ってみたり。
まだイヴァンの方はわかるんだけど、ジャンの方がねー。
一緒に危険をくぐりぬけた中で芽生えた気持ち?
でも、ベストエンドはちょっとウルッときちゃいました。
あんなイヴァンのくせにぃ(>_<)

苦手な絵のわりにはだんだん慣れてきて、苦にならなくなったのはラッキー!
イヴァンの通常の立ち絵は好みじゃないけど、
時々めちゃくちゃカッコよく見える時があったり。
イヴァンルートのGOOD ENDとBEST ENDのスチルはお気にいりです!
BEST ENDのキスシーンは自然だし、GOOD ENDの二人は背景もとっても綺麗で、
二人の笑顔がすごくいいのです。

それにしても、ジュリオの 従順ワンコっぷりがもうっ!!
いまはまだほとんど出番はなくしゃべる機会も少ないけど、
なんだか時々発する「ジャンさん…」がもうくすぐったくて(≧▽≦)
ジュリオルートはどうなるんだろう!?
次はジュリオにしようかな~♪
そして最後がベルナルド、、、かな。
キャラ的にも一番好みだし、ゆっち…浅野さん大好きだし!

・・・・って、この忙しい年末に完全コンプなんてできるのか??
それより先に年賀状をどうにか・・・・
大掃除を・・・・・・・・

あー、えーっと、
神様ゴメンナサイ!
家族のみんなゴメンナサイ!!
こんなオタクなだめ主腐で、ほんとすみませんっ!!!
もうちょっとちゃんとやります。はい。
来年は。
たぶん。



テーマ : BLゲーム
ジャンル : ゲーム

STEAL ! 2009年11月13日発売決定!
やっと発売日が決まりました。
第一弾CMムービーも配信されてます。
当ブログにも貼ってあるので、興味のある方はご覧くださいませ。
公式HPには、
「STEAL!」のキャラクターたちが3人1組で自己紹介ミッションをしていく、
ショートボイスドラマ(期間限定配信/月3回更新予定) なんてのもあります。
第1回目のミッションは、「明日叶&ディオ&興」。

すでに配信されてるキャラクターボイスも二つずつ聞けます。
前野君が、なんか大人っぽいような気がするんですけど。
そりゃあ、大人だから当たり前?
つまり少年声の出し方がうまいってことかな?
ひろCは攻め声ひろC。落ち着いた感じで、私は結構好き!
皇帝くんは、キャラはやんちゃ系なのに、声はめっちゃ色っぽいよ~!
みどりんは、みどりんです。
みどりんって、いつでもどこでも、何をやっててもみどりんで。
あ、これ、否定してるわけではありませんからね!!
私、ちゃんと緑川ファンですよ♪
予想してないところで、突然低音ボイスで声が聞こえると、
もう、ゾクゾクッて。めちゃくちゃ「いい声~」と再認識します。
BL世界に足を突っ込んでると、どうしたってグリリバ出現率が高くなるので、
ありがたいばかりです。

11月かぁ・・・・それまでに手持ちのBLゲーム、
どれくらい消化できるかな~
頑張ろう、うん。


◆拍手&コメントありがとうございました ♪
お返事は<続きを読む>から ↓

続きを読む

テーマ : BLゲーム
ジャンル : ゲーム

「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。