*All archives* |  *Admin*

2009/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の日を迎えて。
雪の降る、寒い寒い大みそかとなりました。

どこかで雪の被害にあわれている方はいらっしゃらないでしょうか。
どうかご無事でありますように。

体調を崩して伏せている方もいらっしゃるかもしれません。
お大事になさって下さい。
ご無理をなさらず、穏やかに新年を迎えられますよう・・・

この極寒の中、いまだ黙々とお仕事をされている方、お疲れ様です。
あなた方のおかげで、私たちは暖かい年越しができるのでしょう。

自分はこの時間、暖かい部屋で笑顔でいられることに感謝しなければいけないと、自覚せざるをえません。

世界中の人々が、心からの笑顔でいてほしい。

偽善と言われてもいい。
詭弁と言われてもいい。
それでも、みんなが笑顔でいてくれることで、
自分のささくれだった心が癒されていく気がする。
自分も幸せだと、感じられる気がする。

みんなが笑顔でいてほしい。
それは私の永遠に続く希望。
どうかどうか叶いますように。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今年最後のこの日に、こうしてブログに向き合える時間が取れるとは思っていませんでした。
わずかな時間しかないのですが、みなさまへのお礼だけでも記しておきたく、PCに向かうことにしました。

今年一年、本当にありがとうございました。
お越しいただいた一人一人に、心からお礼を申し上げます。
みなさまのおかげで、ブログを続けられたと言っても過言ではありません。
いただくばかりで、何もお返しのできない私です。
せめて何か一つでも、心の端にひっかかっていただけるものを残せるよう、
自分自身を磨く努力をしなければいけないと強く思います。
・・・・いい加減な私のことですから、三日坊主になりそうですけど。

来年もまだまだ続けるつもりです。
よろしければまた、この僻地&稚拙ブログにお付き合いいただけますでしょうか。
お時間のある時に、再びみなさまにお会いできればと願っています。

本当に本当にありがとうございました。
そして来年もよろしくお願い致します!





拍手&コメントありがとうございました。

>Aさん、
こちらこそ本当にお世話になりました。
ブログ外でも色々よくしていただいて、感謝感謝です!
くだらない話だなんて思ったことありません。
共通の話題が多くて本当に嬉しかったです。
また来年もよろしくお願いしますね!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

お詫び&BREAKERZ LIVE TOUR “FIGHTERZ”行ってきたよ!
更新がほんっとに難しくなってます。
感想どころじゃないですね~。
これはおそらく、新年明けてもしばらく同じ状況が続くと思われます。
何かあるかな?ってのぞきに来て下さった皆様、ごめんなさい。
そして、こんな状況でもお越しいただいた皆様、ありがとうございます。
訪問者ゼロでもおかしくないのに、ありがたいことだと思います。
来て下さる方にちょっとでも楽しんでいただけるよう、
細々とではありますが、更新していきますので、
また遊びにきて下さいね。



さて、昨夜行ってきました、ライブ。

BREAKERZ LIVE TOUR 2009~2010“FIGHTERZ”

よかった~~~

ここで念のため、BREAKERZってどんなグループ?という方のためにご案内。
(当然知ってるよって方々ごめんなさい)
BREAKERZっていうのはDAIGO率いるロックグループであります。
DAIGOっていうのはそう、あの元首相・故竹下登氏の孫であり、
現在TVで活躍中の「ウィッシュ!」のDAIGOくんです。

この日のためにニューアルバムも購入して、準備万端(?)で楽しんできました。
まわりはもちろん若い若い女の子ばかりでしたけど、
数は少ないけど若い男性、僅かに小さい子ども連れ、
そして私のようなオバサン――心持ち場違いに不安げな――もちらほら。
私の場合は娘と一緒だったので、心強かったです(笑)

CDやTVで聞いてた時から、音程がすごくしっかりして安定した歌唱力だな~と
思ってて、じゃあ実際ライブとかはどうなんだろう?と興味津々だったのですが、
まあ~、すごい!
ライブでも変わらない安定感。
しっかりした音程、のびやかな歌声、まだツアー4日目ということもあったせいか、
CDとなんら遜色ない演奏に驚かされました。
さすがに弦楽器や生ピアノまで連れまわるわけにはいかないでしょうから、
音源利用で、その点は違和感があって気になりましたが、
まあしょうがないですねー。(でも鍵盤は生で弾いてほしかった・・・!)

えー実は私と娘、ド素人のくせして音程にやたら厳しかったりします。
有名な歌手でも、みんなに「上手い!」と言われている歌手でも、
その音程の部分でちょっとひっかかってしまう時があるのです。
たとえば 浜○あ○みとか、ス○ードとか、ゴ○ペラー○とか、
何組かの男性デュオとか、ビジュアル系バンドとかetc...
高音で張り上げる時、特に「うっ」となってしまって・・・。
「上がりきってない」とか「上ずってる」とか。
もちろん、だからって「下手」といってるわけじゃありません。
あくまで音程のみで、その他の歌唱力・表現力等々のことは別次元、
音程に関係なく大好きな歌手はたくさんいます。
歌は音程のみで判断するものでは決してありませんもの。うん、それは間違いない!

音程って難しくて、ひとつの決まった「ド」の音でも、
その幅は結構あって、「ド」なんだけど微妙に真ん中からずれてることは多々あります。
それがど真ん中でストーンと歌われると、めっちゃ気持ちいい♪

DAIGOはまさしくそのタイプで、聞いていてほんとに気持ちがいい。
それがライブでも全く変わらないところが凄い!!
ますます好きになってしまって、2月5日の追加公演も行きたくでうずうずしているという・・・

BREAKERZはツインギターのバンドなんだけど、その二人もすごくカッコよくて、
本当に楽しめました。
みんな仲がよくて、暖かいバンドだな~としみじみ思います。
曲も結構いい。
ギタリスト・AKIHIDEの作った「ORION」は聞くたびに泣いてしまいそうになります。
最新シングルの「恋のバトル」も最初は「うわ、好みじゃない」と言うつもりだったのに、
実際には大好きな曲になり、ノリノリで踊ってきました!
そして何が好きって一番好きなのが、DAIGO作詞作曲の「光」。
これは名探偵コナンのED曲になってるので、機会があったら聞いてみて下さいね。
(一時期OP曲もBREAKERZの「Everlasting luv」という曲でした。これも最高!)

そしてアンコール後もノリノリで、結局何曲やったんだろ、アンコール。
6曲?、7曲?8曲?
すでにアンコールじゃなかった・・・・。
どんだけ体力あるんだろ??
ほぼ3時間、動き回って歌いまくって、それを何日も続けて、
ROCKやる人間のパワーは計り知れない!

とにもかくにも、DAIGO&メンバーの人柄がにじみ出るいいライブでした。
行ってよかった。
楽しかった。
BREAKERZ、ステキなライブをありがとう。
これからも応援します



拍手&コメありがとうございました。
宮廷神官物語 慧眼は主を試す <榎田ユウリ>
11月の読書メーター
ライブ行くぞ&今日買った本&携帯コミック
PSP「学園ヘヴン」/ラノベ&BL新刊/間の楔・イラスト
などへの拍手ありがとうございます。

お返事は↓続きから。


続きを読む

関連記事

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

ライブ行くぞ&今日買った本&携帯コミック
寒い。

いきなり寒くなるのはやめてくれないかなー。
身体がついていかないじゃないか!
でも、寒くないとクリスマスの雰囲気にならないし、
微妙なところではあるのですが。
大好きなんです、クリスマスシーズン。
街並みや聞こえてくる音楽なんかの雰囲気が結構好きです。

今、外に出れば街は一面クリスマス色・・・・・
じゃない!なんか違う!!
なんだか今年はデコレーションも地味で、数自体も少なく寂しい感じがしませんか?
気のせいじゃないですよねー。
やっぱり景気が・・・(以下略)

毎年この時期近辺は、バレエ「くるみわり人形」を観に行くか、
第九を聞きに行くか、「メサイア」を聞きに行くか・・・・
今年は久しぶりに「メサイア」を聞きに行ってきました。
と言っても11月でしたケド。
アマチュア演奏だけど、オーケストラと合唱がなかなか荘厳な雰囲気を
かもし出していてよかった!

そして、クラシックも大好きだけど、ロックも好き、JAZZも好き、
BLと同様、雑食な私は(←変なことと一緒にするな!)、
来週末はZEPPで行われるライブに行ってきます。
誰のライブかというと、実は結構みんな知ってる人だったりします。
スタンディングなので、少々不安なんですけどね・・・・疲労が。
うううっ、体力続く限り盛り上がってくるぞっ!


さて話変わって、本日購入ブツ。

タナトスの双子 1912 (SHYノベルズ)タナトスの双子 1912 (SHYノベルズ)
(2009/12/17)
和泉 桂

商品詳細を見る

タナトスの双子 1917 (SHYノベルズ)タナトスの双子 1917 (SHYノベルズ)
(2009/12/17)
和泉 桂

商品詳細を見る


買ったもんね~、買っちゃったもんね~、内容全然知らないけどー。
思いっきり『表紙買い 』。
だって一番と言っていいほど大好きな「高階佑」さんの超美麗表紙イラスト!!
おまけにめっちゃ萌え。
裏表紙と繋がってて、それがまたなんとも!!!
miru-haさんに教えていただいて以来、この日を待っていたのだ。
書店(栄町○ルの地下・星○書店、オタクのための書店!?)に
これでもかっ!!というくらい積んであった中(正確には積んでる最中)から
奪うようにつかんでレジへ行きました。
いやほんと、ハンパない積み方でしたよ!
しばらくはイラスト眺めて楽しみます。
一緒に「最果ての空」(英田サキ)とか、「LOVE MODE1・2」(志水ゆき)とか買いたかったけど、
今回はちょっと我慢。いやこのところ本買い過ぎなんです、とーっても。
月末には榎田ユウリ(尤利 名義じゃないほう)さんの新刊¥1,470が待ってるしぃ~。
イラストはやまねあやのさんだよ~(*^_^*)

妖奇庵夜話 その探偵、人にあらず

角川さんのサイト↓
妖奇庵夜話 その探偵、人にあらず <榎田ユウリ>
楽しみでしょうがない♪


そう言えば、今日書店で、

「熱情と欲望のゆくえ」 祐也
「ラブダイバー」 みゆき朗
「下僕はセレブリティ」 みれい綾音

が売られているのを見てびっくりした。
これ全部、今リアルタイムで読んでる携帯コミックなのだ。

私もともと販売情報とか疎くて、いつどこから何が発売されるっていうのを
知らないことが多いです。他のブロガーさんのサイトとかで見たり、
発売されて随分経ってから知ったりとか、一歩も二歩も出遅れている人なんです。
だから、これらのコミックも発売されてるなんて知らなくて・・・
「熱情と~」は結構ハマリました。
「ラブダイバー」も「下僕~」もおもしろいですよ。絵が好みじゃないけど。
これならきっと、新井サチさんの「最果ての恋」もコミック本で出ますよね?
すごくいいお話ですよ!切なくって。出たら絶対買うもんねー。

しかし最近コミック率が高くなってる・・・・。



◆ BL小説 お気に入り表紙絵アンケート実施中です♪
会場はmiru-haさん宅、BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記内。
現在ブログ内左上の方に表示されてます。
携帯から閲覧の方はコチラ→


◆拍手&コメントありがとうございました!
お返事は続きから↓

続きを読む

関連記事

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~
以下、ものすごーく Love is blindな感想ですので、
途中イヤになったらすぐ飛ばして下さい
そんなに熱烈に語ってない(と思ってる)ので大丈夫だとは思うのですが・・・

◆ BL小説 お気に入り表紙絵アンケート実施中です♪
会場はmiru-haさん宅、BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記内。
現在ブログ内左上の方に表示されてます。
携帯から閲覧の方はコチラ→

◆拍手&コメありがとうございました!
毎日のようにたくさんの拍手、感謝でございます。
そろそろ拍手していただける記事がなくなりそうで
ドキドキしています(^_^;)

拍手コメお礼は<続きを読む>から。


では。ネタバレご注意でございます。↓





見た見た見た、見てきたよ~~~!!!

アルトくん♪

劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~
でございます。やっと見れたー!
もうずーっと興奮しっぱなし!
ニヤニヤしっぱなし!
笑いをこらえっぱなし!←だって映画館で他人がいっぱいいるもん・・・・
これ、家で見てたりしたら、大騒ぎだったさ~。
どれだけ我慢しておとなしくしていたか!

みんながね、見た人みんなが、
「全くアルトは・・・!」とか、
「相変わらずアルトは情けない」とか「イライラする」とか、
散々な言われようだったから、それでもいいからと見つめてきたけど、

何よ、全然悪くないじゃん!
カッコイイじゃん!
年相応のイイ男の子じゃん!
カワイイじゃん!
やっと主役らしく扱ってもらってるじゃん!(今さら)
( かなり何枚かのフィルターかかってます、私の目)

単純で短絡的だとは思う。
でも考えなしじゃあない。
若すぎて、自分で自分の感情の在りかが分からず、
どう対応していいか、判断できないだけなのだ。
どこにどう向けていけばいいかわからないのだ。
それだけ、素直に大切に愛情をもらって育ってきたのだろう。
いざという時はちゃんと誰かを守れるじゃない!
思ってることも、行動してることも決して間違ってないと思うよ。
・・・・ひょっとして、私だけか???こんな風に考えてんのは^_^;
いいんだ。誰がなんと言おうと私は大好きなんだ。アルトくんが!

今回、サービスシーン満載でした。
シェリルの黒バニーの衣装といったら!!入浴シーンのといったら!!
思いっきり、後ろ姿の裸体をさらしてましたね。
ランカの水着姿、服の中をゴソゴソ動くアイくんなんてのもありました。
グレースさんのシャワーシーン、思いっきり「胸出し」!!

そしてアルトくんの、(遠めだったけど)シャツ脱ぎ捨てシーン、
シャワーシーン(どきどき)、髪留め紐をほどくシーン(きゃぁ~)。
(↑誰もサービスシーンとは思ってない?)

とにかく、色んなアルトをいっぱい楽しませてもらえて、
私は大満足でした!
ただねえ・・・
あの人物の絵崩れだけはTV時代から全く変わらず、ひどかったですね。
この点も、グッと我慢の子でありました。
反対に、戦闘場面は相変わらず素晴らしい!!
というより、さすが劇場版、さらに磨きがかかっておりました。
音楽と映像が絡みあって、ただただ見とれてましたよ。
もう一回、うーん、正直何回も見たい。無理ですけどね・・・。

さて、それ以外の感想を少々。

<声優さんについて>
声優スキーな私がこれを語らないわけにはいきません。

一番よかったのは、なんとひろC@ミシェル。
最近私の中でひろC株がどんどん上昇してるんですけど。
何か聞くたびに、好き度が増していく・・・
表現の幅がどんどん増えてる感じ。
最後の「遅いぞ、クラン・・・」のセリフはマジやばかったです。

そしてさすが!と思ったのは、ナレーション&艦長の 大川さん。
艦長カッコよすぎ!!年齢設定もジャストミートなのかなぁ、
おじさんなのに、すごくステキ声でした。

登場してくれるのか心配していた杉田くん。
今回、「レオン三島」度が更にUP。
「レオン三島」に磨きがかかっておりました。(←意味わかんない)

『空の境界』に続いて美少年声のほっしー@ブレラ。
映画を見る直前に、PSPで「遙かなる時空の中で 3」の
ゲーム声の保志くんを聞いたところだったので、その落差に脱帽。

で、肝心のアルトくんですが・・・・
いいんです、私はアルトが大好きです。ゆうきゃんが大好きです。
それに何か問題が?
あ、別に、下手だったとかいうんじゃないですよ!
当然のごとくお上手です。アルトにピッタリです。
....なんて話をしたら娘が、
「そういうはっきりしない・訳わかんないところを含めてアルトなんだよ」
と指摘されてしまいました。
思わず納得した私が悲しい・・・・
ゆうきゃん声でいいなって思ったのは、シェリルのイヤリングをはめて
シェリルと声をダブらせて言ったセリフ、

「ひとりぼっちにしないで・・・」

これは最高によかったです。すんごい色っぽかった!
だてにBLCDに出演していない・・・ブツブツブツ・・・


<音楽について>
菅野よう子さん、やっぱりいいです。文句なし。
シェリルの歌なんて、動かずにじっとしているのが辛くて辛くて。
シェリルのライブの演出の凄さに感嘆!
なのに、あのバジュラのやつ!いっつもライブの途中で邪魔してくれるものだから、
最後まで堪能できず尻切れトンボのまま。
ものすご~く不満。
「シェリルのライブ」DVD出してくれないかなぁ。もちろんアニメで。
絶対買うけど。
アニメキャラのアニメ映像DVDなんていいじゃない?
出して下さい。お願いします。

最後に、映画館に置いてあった、
アルトの立ち姿の等身大(よりちょっと小さい)プレート、
欲しい。
映画館ロビーに人がいなかったら、絶対近付いて触ったのに。
近くでニヤケながらジロジロ見てやったのに。
いや、本人気がつかないだけで、結構ニヤニヤ、気持ち悪いオバサンしてたかも
パンフレット・グッズ共に、完売状態が悲しかったです.....


続きを読む

関連記事

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

♪ BL小説 お気に入り表紙絵アンケート♪
12/2の記事で、小説キャラの中の各話の表紙イラストについてふれましたが、
私にとって、BL小説のイラストは必要不可欠なものとなっております。
あるかないかで、受ける印象がずいぶん違います。
それはよい方向に影響する時もあれば、反対に「イメージちゃうやん!」と
腐の・・・負の方向に働く場合もある。
そんなときは心底ガッカリしつつ、
それでもやっぱりイラストがあった方がいいと思う。
物語を楽しむという意味では邪道かもしれないけど、
ことBLに関しては、必要な付加価値に思えるのです。

ま、そんなことを語り始めたら、時間がいくらあっても足りないわけで、
今回はそんな話じゃなくてですね、
とあるアンケートのお話でございます。

えー、実は今回、私が日参しておりますブロガー・miru-haさん宅、
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記で、とあるお祭りアンケートがはじまりました。
題して、

無人島でも眺めていたい♪
1番好きなのはこの表紙~BL小説編


パチパチパチ・・・

ようは、日々読んでいるBL小説、心に潤いを与えてくれるBL小説、
三度の飯よりBL小説・・・・の中で、お気に入りの表紙を教えてね♪って企画でございます。
BL小説の表紙って色々あるじゃないですか。
メルヘン~な感じのから、「うわっ、エロい!!」というのから、
思わず表紙買いするような美しいものとか、「いかにも」というのやら。
そんなBL小説の表紙を飾る『絵師様 』、みさなんどんな方がお好きなのか、
教えてほしいな!語りあいたいな!って感じの企画です。
お時間のある方、ない方、参加は超簡単ですので、ポチッとしてみませんか?

会場はmiru-haさん宅、BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記内でございます。
現在ブログ内左上の方に表示されてます。
携帯から閲覧の方はコチラ→


投票は簡単!
※投票する前に、他の方の投票内容も確認できます。
「投票結果」をクリックすると、どんな感じかわかります。

<投票方法>

1、まずは、表示されている絵師様の中から、お好きな表紙絵を描かれた方をポチッとします。
   ※記載のない絵師さんなら「△△××の~」

2、次に、すぐ下のコメント欄にその作品名と簡単なコメントを記入。

3、投票ボタンを押す


これだけです。
・特に決まった作品がない方はお好きな絵師様にポチッとするだけでOK。
・「ひとつに決められない!」って人は、12時間以上時間をあけて何度でも。
・コメントはなしでも大丈夫です。
・本の内容はイマイチだったけど、表紙だけは素晴らしい、なんてのもアリ。
・もちろん、内容とシンクロしているからこそ最高!てのもありますよね。

投票コーナーのすぐ下には、思いのたけを語っていただく掲示板も搭載中なので、
語り足りない方は、そちらをどうそ(^_^)


今回は(ということは次回もあると期待!!)
BL小説の『表紙 』に限られていますのでご注意を!
詳しい内容はブログ内にも、投票コーナーの上部にも案内がございますので、
「あるとの説明じゃ埒があかん!」という方はそちらをご覧下さいませ!

投票期間は~12/31です。
皆様のお越しをお待ちしております。
担当miru-ha様は、日頃からイラスト考察など、かなり高い分析力をお持ちの方、
お正月の結果が楽しみです♪
(ふっ、miru-haさんにプレッシャーかけたぞっと。←イジワル?ごめん



◆拍手、いつもたくさんありがとうございますm(__)m
励みになります。

>Aさん、コメありがとうございます♪

じ、実はまだ読めてないんですよ~彩雲国
ただ、すでに読んだ人々から「双花菖蒲」と静蘭は
相変わらず情けなくて踏みつけてやりたい!・・・という話だけは聞いてます(笑)

アニメは最近、ほんっとに見ることができなくて、
寂しく悲しい状況です(>_<)
ブリーチもたま~に運がいいと見れるんですけど、
(平川くんも出てるし)
あのゆうきゃんの声が私にとっては意外でして、
よーく聞かないとゆうきゃんだとわからなかったし

1月から2本もアニメに出るのですか!?
知らなかった・・・探してみます!
関連記事

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

11月の読書メーター
んー、やっぱり今の状況では、
コミックを含めて一か月に15~16冊しか読めないのかなぁ。
これから年末に向けて、ますます読めなくなるのが辛いです。
しかしこの中で、一冊しか感想UPできてないってどうよっ!
情けない限りです・・・・。

おととい、「彩雲国物語」と「富士見交響楽団」の新刊と一緒に、
OVA化記念、特別付録「間の楔」DVDが欲しいばかりに、
小説キャラ Vol.21を買い込んでしまいました。
目的のDVD見ましたけど、えー・・・・・・・。
後日感想書けたら書きます。
それよりも、本の中身というか、イラストにお気に入りなものが!
「フレブラ」番外編と「DEADLOCK」のカラー表紙絵がめちゃめちゃステキでした!!
「フレブラ」は若かりし日のジェフリーとナイジェルのツーショット。
「DEADLOCK」はレッドカーペットに立つ、
タキシード姿のディックとユウトを上からの視点で描いたもの。
ものすんごく好みの絵でした。
ここで紹介したいけど、そういうのって引用しちゃダメなんですよねえ?
残念。

◆拍手ありがとうございます!
励みになっております。

では以下、11月の読書メーター、どうぞ。

11月の読書メーター
読んだ本の数:16冊
読んだページ数:2056ページ

黒の騎士運命の手 (ビーボーイコミックス)黒の騎士運命の手 (ビーボーイコミックス)
読了日:11月28日 著者:剣 解

黒の騎士 3 (ビーボーイコミックス)黒の騎士 3 (ビーボーイコミックス)
読了日:11月28日 著者:剣 解

唇で壊される。 (SHY NOVELS 195)唇で壊される。 (SHY NOVELS 195)
カンナくんがカワイイ!ほんとカワイイ!カンナくんの心の『ぐるぐる』がなんともかわいくて、このどよ~んとした空気、全く気にならず。嫌いじゃないです。チカの過去も、普通なら「何故こんな性格なんだ?」と生い立ちなどが気になるはずなのに、どっちでもよかった。明らかにされなくても、そんなに苦じゃなかった気さえします。二人が寂しくなくなればそれでいい。(途中何度もウルウルしたしなぁ・・・)しかしチカ、恐るべき17才だな・・・。
読了日:11月23日 著者:橘 紅緒

はつ恋 (ビーボーイノベルズ)はつ恋 (ビーボーイノベルズ)
年齢による視点の違いをみごとに実感させる作品。本編読み終えて初めて「あれ?エッチがなかった!」と気がつかされるくらいおもしろく一気に読ませてもらった。ただ、ラーメン屋の前での事故から現在までの経緯が空白すぎてむなしい!
読了日:11月22日 著者:榎田 尤利

音のない雨は降り続く (オークラコミックス)音のない雨は降り続く (オークラコミックス)
携帯コミックで知った作家さん。設定はめちゃくちゃだけど、絵が好きだからいいんです。同時掲載の「青春狂走曲」も好きな萌設定でニヤニヤ。おまけの表題後話は、二人が幸せそうでヨカッタヨカッタ…
読了日:11月22日 著者:祐也

恋人は失踪中!? 接吻両替屋奇譚 (講談社X文庫 おB- 63 ホワイトハート 接吻両替屋奇譚)恋人は失踪中!? 接吻両替屋奇譚 (講談社X文庫 おB- 63 ホワイトハート 接吻両替屋奇譚)
読了日:11月22日 著者:岡野 麻里安

黒の騎士 2 (ビーボーイコミックス)黒の騎士 2 (ビーボーイコミックス)
読了日:11月22日 著者:剣 解

黒の騎士 (ビーボーイコミックス)黒の騎士 (ビーボーイコミックス)
読了日:11月22日 著者:剣 解

獅子は獲物に手懐けられる (SHYノベルズ 210)獅子は獲物に手懐けられる (SHYノベルズ 210)
途中、マジで泣きました。義兄に殺意まで抱いてしまう心情がじわじわ伝わってしまって。死にたいと思ったのも、殺意を持ったのも、当然に思えてしまった。私はタイトルは、まさにその通りだと思います。誰にもなびかないはずの、そして何もしないで悠々としてるはずの雄ライオンが、「待て」を覚え、一人を守るために飛び回るのだから。
読了日:11月14日 著者:榎田 尤利

雨上がりの10年目 (キャラコミックス)雨上がりの10年目 (キャラコミックス)
花の「壊れていくのが怖くて、全部自分からうやむやに遠ざけてた」のセリフにグサリと刺された。そう、だから私も、何も手に入れることができないんだ。でも、それって簡単に変えられないんだよね・・・すごく勇気のいることだと思うよ。
読了日:11月14日 著者:新井 サチ

不確かな抱擁 (竹書房ラヴァーズ文庫)不確かな抱擁 (竹書房ラヴァーズ文庫)
おぉ~、まさかこんなファンタジーな作品とは!通常のBLのように「先がわかる」ってことがなくて、読んでてかなりおもしろかった。最後は特に、想像していなかった展開だったし。触手もの苦手じゃなくてよかった~!柔和さのない強引な攻めと、過去持ちの受けはバッチリ萌えでした。
読了日:11月12日 著者:夜光 花

猿喰山疑獄事件 (ビーボーイコミックス)猿喰山疑獄事件 (ビーボーイコミックス)
★絵と言葉の表現力に関して辛口です。ご注意を!内容は◎!生育過程のせいかどちらも人としては歪んだ二人が、壮絶な経験を経て最後には絆を作る。BLだけど性的なつながりではなく、人がどうやって人に惹かれていくのかが丁寧に描かれていたと思う。最後まで読むと、表紙に描かれた様々な小物の意味がわかって泣ける。ただ絵が酷過ぎる!!顔のバランス、表情のなさ、体の向き等々、何から何までめっちゃ我慢しながら読んだ。読み終えられたのは内容がよかったおかげ。文章も下手すぎる。語彙がないのか?素人っぽい。内容は絶賛したいのに。
読了日:11月07日 著者:遙々 アルク

宮廷神官物語  王子の証と世継の剣 (角川ビーンズ文庫 39-9)宮廷神官物語 王子の証と世継の剣 (角川ビーンズ文庫 39-9)
なんか今回「腐色」が濃かったような・・・そりゃあ私が「腐」な目で見ていることは認めますが、それを除外しても、結構そっち路線の色付けがあったような!お姫様抱っこにワクワク、何度も読み返した私って^_^;苑遊の謎加減も少しずつあからさまになってきました。鶏冠に対する兄のような恋人のような優しさがいつ豹変するのかとドキドキものです。そして曹鉄はどうするのでしょう。はいはいと二つ返事で、与えられた道に進むとは思えないですけど。とりあえず、今回も鶏冠の内面やちらっと見せる表情がかわいかった!  ブログ内感想はコチラ→宮廷神官物語 王子の証と世継の剣
読了日:11月07日 著者:榎田 ユウリ

幸村殿、艶にて候6 (キャラ文庫 あ 1-36)幸村殿、艶にて候6 (キャラ文庫 あ 1-36)
歴史が死ぬほどキライな私ですが、大好きなシリーズ。巻を重ねるごとにエロはよりエロくなり、幸村をとりまく男たちが複雑に絡んでくる・・・みんなに狙われてますね、幸村殿。初心な佐助と百戦錬磨と見せかけている(と私は思う)才三の関係がちょっぴり怪しくなってきた!?そして今回はかつ殿とおゆきのかけあいがおもしろくて、巻を通してずーっとニヤニヤしながら読んでいました。傍から見たらかなり気持ち悪かったろうな・・・。
読了日:11月03日 著者:秋月こお

ご主人様と俺? (ビーボーイコミックス)ご主人様と俺? (ビーボーイコミックス)
絵柄は巻末の「たとえば真実の~」の方が好き。こちらの方が作品としては古いけど。何せ「ご主人様と俺?」の受け子の眉毛がどうしても・・・。それ以外は◎。私病弱設定に弱いし^_^;単におもしろ設定だけでなく、人の心の機微が描ける作家さんなので、結構心にくるお話ばかりで好きです。
読了日:11月03日 著者:剣 解

その指のたどる傷 (ビーボーイコミックス)その指のたどる傷 (ビーボーイコミックス)
『My Life With You』で初めて知った作家さんで、これが私にとって2作目。もうすっかりファンになってしまいました。何がいいって『笑顔』。登場人物の優しい笑顔に心臓のど真ん中をブチ抜かれているのです。あ、寂しげな顔もまた大好き。この作品はフィギュアスケートが題材でしたが、言葉ではなく体からあふれる表現が、表情豊かに描かれていました。エチシーンの時の表情も好きなんですよね・・・
読了日:11月03日 著者:剣 解

読書メーター
関連記事

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。