*All archives* |  *Admin*

2010/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラマCD FLESH&BLOOD 7
ず~っとほったらかしにしていたF&B CD感想。
他にも書いておきたい小説感想もかなりたまってますが、
ここらでちょいとCDの感想を。

◆拍手ありがとうございました!
宮廷神官物語 「王子の証と世継の剣」<榎田ユウリ>
エマニア~月の都へ 英国妖異譚(20) <篠原美季>
やすらかな夜のための寓話 <崎谷はるひ>
への拍手
ありがとうございます。♪
拍手コメントお礼はそれぞれの記事コメント欄をのぞいて下さいね。

ルボー・サウンドコレクション ドラマCD FLESH&BLOOD 7ルボー・サウンドコレクション ドラマCD FLESH&BLOOD 7
(2009/12/23)
イメージ・アルバム福山潤

商品詳細を見る


待ちに待った第7巻!!

ほんとにネタバレしてますのでご注意下さいね。
それから、小説を読んでいること前提で書かせていただいてますので、
詳しいあらすじもありませんし、話が前後したり、
意味がわからないところもあるかもしれません。
そしてやたら無駄に長文です・・・・
先に謝っておきます、ごめんなさい!

では、★ネタバレあり ↓ 続き(read more)から。


続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

やすらかな夜のための寓話 <崎谷はるひ>
やすらかな夜のための寓話 (幻冬舎ルチル文庫)やすらかな夜のための寓話 (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/12/15)
崎谷 はるひ  ill.蓮川 愛

商品詳細を見る

おなじみ慈英&臣シリーズの短編集。
基本的に短編集って好きじゃなくて、あまり食指は動かない私。
この本に関しては何も予備知識なく手に取り、表紙めくって目次見て初めて短編集と知り、
「いやだなぁ」と顔をしかめてしまいました。
でも思いのほか深くて、ずっしりくる作品ばかりで、
いつの間にやらこの世界にすっかり浸りきっていました。

F&BのCD感想をUPしようと思っていたのですが、
それよりも先にこちらの感想UPをいっちゃいます!
なんとなく選んでなんとなく読んだ本だったのに、
慈英&臣がいつまでも心の中に居ついて離れてくれないので、
振り払う(!?)ためにちょこっと書いておこうかなと。
そんなこんなな感想ですがよろしければどうぞ。

★ネタバレあり ↓ 続き(read more)から。

◆拍手ありがとうございました!
拍手・拍手コメお礼&思ったこと。(追記あり:5/14)
FLESH & BLOOD 14 <松岡なつき>
富士見二丁目交響楽団シリーズ第7部 スキャンダル <秋月こお>への
拍手ありがとうございます!

続きを読む

関連記事

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

昨日の記事、コメント&拍手コメントお返事について。
昨日UP の記事「拍手・拍手コメお礼&思ったこと。(追記あり:5/14)」について。
感情にまかせた、ツッコミどころ満載な記事でしたので、
読まれた方は「それは違うよ」とか「大人げない」等々
思われる方もいらっしゃることは理解しているつもりです。
でも正直、やっぱり削除しようかなーなんて思っていたのですが、
暖かいコメントいただいたこともあり、
問題ありの記事かもしれないと思いつつも、これも本当の私であるということで、
とりあえず記事はこのままで残しておきます。
ご不快を感じる方がいらっしゃいましたら、お詫び申し上げます。

★コメント&拍手コメントお返事について。
基本的にコメントお返事はコメント欄にお返事しております。
拍手コメントは、今まで次の記事をUPした際、その記事内に書いておりましたが、
他のブロガー様方にならい、該当記事コメント欄に書きこむ形に変更いたします。

記事内にお返事した場合、拍手していただいたあと、
すぐに遊びに来ていただいた時はよいのですが、
少しお時間が空いてからお越しいただいた時、どこに返事が書かれているかがわかりにくく、
また反対に、私の方がなかなか記事をUPできず、
お返事を長い時間お待ちいただくことになってしまうため、
「該当記事コメント欄」にお返事という方法にさせていただくことにしました。
こちらの勝手でご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

なお拍手コメントに関しては、極力お返事の場所を記載して
クリックで飛べるようにしていくつもりでいます。
通常コメントに関しては従来通りですのでコメント欄をご覧下さいませ!

というわけで早速ですが、

◆拍手&拍手コメありがとうございます!
>秋林様、
>あ○○○○ん様、
拍手コメントありがとうございました。
拍手・拍手コメお礼&思ったこと。(追記あり:5/14)
のコメント欄にお返事ありますので、のぞいてみて下さいね!

関連記事

テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

拍手・拍手コメお礼&思ったこと。(追記あり:5/14)
◆拍手&拍手コメありがとうございます!
是-ZE- 9巻  <志水ゆき>
への拍手ありがとうございました。
コメントがなくても、ポチッとしていただけるだけで、どれほど励みになることか!
感謝しています。

>あ○○○○んさん、
お返事がすごーく遅くなってしまい申し訳ありません!

>是-ZE-は読んでいないのですがCDにゆうきゃんでているのでそのCDだけ聞きました。

双子のキャストがゆうきゃんとたっつん(でしたよね?)と聞いて、購入しようと思いつつ、
そのままになってます。コミックスの2巻・3巻の分は聞いたことあるのですが、
他はまだ聞いてません。ホントは全巻揃えたいな~と思ってるんですけどね。

>あるとさんの感想で読んだ気になりました。

あはは、私の文章ではたりないところだらけですけど、
そんなふうに言っていただけると、感想書いた甲斐があります。
ありがとうございます!

>そうそう呪われた我が家2が始まりました。

おたふくかぜって、大人になってかかると大変じゃなかったですか?
娘さん、就職したそうそう大変でしたね。
お仕事に少しなれてホッとしたところに、疲れもたまって、
おまけに天候も不順続きだったからですよ、きっと。
決して「呪われた家」じゃないですって!!(笑)
でも「呪われた我家2」って、映画のタイトルみたいで、
うまいこと言うな~なんて、思ってしまったり・・・ごめんなさいm(__)m
その後、上の娘さんとか、あ○○○○んさんご本人とかは大丈夫でしたか?

いつも変わらずコメントして下さって本当にありがとうございます。
ブログ継続していくための、大きなお力をいただいてます。
これからもお時間ある時はのぞいて下さいね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

以下、ちょっとばかり真面目な話になってます。
誹謗・中傷・激しい反対意見などはお受けできかねますので、
そういったコメントはご遠慮いただければ幸いです。
ご興味ある方、さらっとスルーしていただける方のみ、↓<続きから>どうぞ。


続きを読む

関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

是-ZE- 9巻  <志水ゆき>
「是-ZE-」の感想書きたくて、ずっと格闘していたのですが、
何故かすぐ手が止まってしまって、どうしても書き進めることができなくて・・・
キチンとした形にできないまま、それでも記事UPに踏みきりました。

是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)
(2010/04/30)
志水 ゆき

商品詳細を見る

彰伊の想いと、阿沙利の想いがたくさんつまった9巻。
感動の再会をありがとう。
心洗われる愛をありがとう。
今はそんな気持ちです。

そしてそして、ごめんなさい。先に謝っておきます。
↓<続きから>の最初に、ちょっとだけグチが書いてあります。
感動に水を差すようで申し訳ありません。
そんなの許さない、という方は、飛ばして下さいませね。

では
★ネタバレあり ↓ 続き(read more)から。

◆拍手ありがとうございます♪

続きを読む

関連記事

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

今日は一日 “アニソン三昧”
N/H/K FMで本日9:20~25:00
とうとう始まりました~!!
緒方恵美さんカッコイイ!
丹下さくらちゃんカワイイ!!

アニメ、OVAのOP、ED、挿入曲、キャラソンなんでもOK!
リクエスト受付中。

通して聞きたいけど、15時間40分・・・・ムリだよな・・・・

詳細はコチラ ↓
今日は一日 アニソン三昧”
関連記事

テーマ : アニソン・キャラソン
ジャンル : 音楽

言いわけでスミマセン&4月読書メーターまとめ
定番になりつつある 「PCに向かう時間がとれない」 ですが、
このGW中も、何も変わらず同様な状況が続いております。
ま、正確にはPCにはちょこちょこ細切れで向かえないこともなくはないのですが、
メールしたり、記事書いたりという作業に若干難点がありまして。
もっぱら大好きサイト様をのぞいて「うんうん」と楽しむ程度となってます。

で、いつも気にかかっているのは、大好きサイト様をめぐっても、
なかなかコメントが残せないということです。
わが僻地ブログに、リンクを貼らせていただいている心広い素晴らしきサイト様たち、
どのサイト様にも、本当にしょっちゅう遊びにいかせていただいているんですよ!!
まあ、基本は携帯からの閲覧で、状況に応じてPCからとなるのですが。
ひとつひとつ記事を読みながら、「あー素晴らしい~!コメント残したーい!」と思いつつ、
何をやってもクドクド長文になってしまう私には、細切れ時間では難しい。
で、ついついロムるだけでそのままスルー・・・(この前置きですらクドイ(汗))
もちろん、リンクのないその他のサイト様にも、たくさん大好きな場所があって、
そちらも「コメントしたい」「リンク貼らせてほしい」とウジウジ、ウジウジ・・・
ゆ、勇気が出ない・・・
私のこの要領の悪さは死ぬまで続くんだろうなぁ。

ともかくも、皆様の記事もすごく楽しみにしています。
「リンク貼らせてやったのに、ウントモスントモ言ってこない」なんて
お怒りになられる方はもちろんいらっしゃらないと思っておりますが、
「アホなヤツ」と生ぬるい感じで、おそばにおかせていただければ、
また、「リンク貼りたい」と言いだせないまま、指をくわえて眺めているおバカがいるんだ、
なんて気にとめていただければ、幸いでございます。
目には見えませんが、「」だけは送り続けておりますので!

そしてそして。
拍手をして下さるみなさま、
本当にありがとうございます。
ポチッとひとついただく度に、思わず声をあげてしまうくらい喜んでおります。
これからも、どうか私めを踊らせてやって下さい。
できる限り、楽しい記事を書いていけるよう、努力していきたいと思ってます。

ではでは、変な 『言いわけ』 と大切なお礼はこのくらいにして、
4月の読書メーターです。
読んでる冊数が多ければ多いほど、家事をサボってると思ってください(デヘヘ)

★ネタバレあり ↓ 続き(read more)から。


◆拍手ありがとうございます
間の楔6 <吉原理恵子>
富士見二丁目交響楽団シリーズ第7部 スキャンダル <秋月こお>
への拍手ありがとうございました♪

続きを読む

関連記事

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。