*All archives* |  *Admin*

2010/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つぶやき “一生治らない病気”(妄想♪)
あ、元気ですから!!
うっかりご心配おかけするといけないので、タイトルと冒頭にこの文を追記です(汗)


大変ご無沙汰でございます。
更新できないことに、本人のみ やたらイライラしてますが、
ひょっとしてひょっとして、待っていて下さった方がいらっしゃいましたら、
本当にごめんなさい。カメさんペース、お許しを!

さて、久々なくせにいきなり不可思議なタイトルですみません
私は元気です。
病気は病気でも、ちょっと方向の違う病気でして・・・・

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

心待ちにしていた、いや実は本当のことを白状すると、
まだ先延ばしにしてほしかったF&B 15巻。
皆さま、もう読んでいらっしゃるようで、中には感想を書いていらっしゃる方も!
ネタバレしたくないし、自分も感想書きたいので、諸先輩方の素晴らしい感想は、
読まないように気をつけつつ、「早く読まなきゃ!」と焦りに焦り・・・・。
ところが、ダメなんですよ。
最初の方をチラチラ読んでみたのですが、もう怒涛の展開が心情的に辛くて、先へ進めない。
フレブラはダメです……

好きなんです。
平静さを失うほど好きなんです。


好きすぎて、入り込みすぎて、心が震えすぎちゃうのです(>_<)
もうビョーキ(笑)

とりあえず、心を落ち着けて、
一気に読める時間を確保(←これがかなり難しい)してから、
じっくり読みたいと思います。
な~んて言いながら、こそこそ読んでしまう、この無節操オタク。
あ~ん、だって好きなんだもん、腐な世界♪
もう一生治んないんだろうなぁ。(治す気ないけど)
根本的治療法なんてないし。
ホント不治の病だよね~コレ↓。

<腐症候群(シンドローム)> 
(なんて勝手に名付けただけですから信じないでね(^_^;))

症状は一様ではなく、多種にわたるが、ほとんどが熱にうなされるように
「萌え」「萌え」とつぶやいている(時に叫ぶ)。
症状が進むと、与えられた媒体以外にも、
世間一般の常識ある日常の中にさえ『腐』を見つけ出し、
勝手に妄想に入り込む。
同種の感染者の前では症状をはっきりと表出するが、
非感染者の前では、本能が抑制するため、感染していることがわかりにくい。
中には常に症状が表出しているため、非感染者から奇異の目で見られ、
感染防止のため隔離される事象もしばしば起こる。
他人への感染力はかなり小さいが、外からの感染には敏感に反応。
外部からの侵入菌(?)を食して退治するのではなく、際限なくとり込み続け、
膨大に膨らみながら、正常な(清浄な)心を『腐色』に浸食し続ける。
感染源・感染経路は比較的明確。
感染方法は、空気感染・飛沫感染・接触感染等々、
特に視覚・聴覚からの感染力が高く、ほとんどの感染がこの二者。
感染のしやすさは、その人の素地・育った環境等にもよるが、
突発的に発病することもあるため、推測しにくい。
遺伝・親子間での感染については確立されておらず、現時点では不明。
一旦感染すると、本人の心の奥底に眠る『腐心』をくすぐり次々目覚めさせていく。

基本的に完治不可。
どうしても抗うことのできない他者からの猛烈な圧力、
もしくは天地がひっくり返るほどの(←大げさ)自己抑制力、
あるいは ある日突然天から神が降臨して、
「その呪縛から解き放たれなさい」と啓示を受け目覚めるか、
そんな方法くらいしか、この病を治すことはできないのだ。
ましてや、再発率も高く、感染者本人が苦痛ではなくこの上ない快楽を得るため、
決定的な治療法・感染防止は存在しない。

うん、無理だな。
腐界に落ちたら最後、死ぬまでそこで泳ぎ続けるのだ。
でも私はそれで満足!
今日も明日も、これからもずっと『愛を求めて日々彷徨う』のだ。

(以上、↑ 私の妄想ですので、笑い飛ばしてね )


【追伸】
上記定義(!?)に間違い等ございましたら、黙って笑ってやって下さい。
また同病の方からの、その他追加などは随時受付けておりますので、お気軽にどうぞ♪


◆拍手ありがとうございます!
拍手・拍手コメお礼&思ったこと。(追記あり:5/14)
6/26発売 FLESH&BLOOD 15巻 表紙っ!!!
是-ZE- 9巻  <志水ゆき>
宮廷神官物語 「王子の証と世継の剣」<榎田ユウリ>
ありがとうございました。

◆ユジョンさん、
コメントお返事遅くなりましたが、「6/26発売 FLESH&BLOOD 15巻 表紙っ!!!」の
コメント欄にございますので、お時間あるときに覗いてくださいね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

6/26発売 FLESH&BLOOD 15巻 表紙っ!!!
うわぁ~~~!!
ア○メイトのオンラインショップで、
FLESH&BLOOD 15巻の画像がUPされてました!

ジェ、ジェフリー、鎖が・・・血が・・・!
海斗、その表情は!?


あぁもう、どうしたらいいのっ!?読むのが怖いぃぃぃっ!!
今私は、正直ものすっごく動揺しています。

興味のある方はコチラ ↓

http://www.animate-onlineshop.jp/

「FLESH&BLOOD 15」で検索してね。
(直リンクしていいかわかんなかったんで・・・)


◆コメント、拍手、拍手コメントありがとうございました!!

あ○○○○んさん、ずっとお返事できなくてごめんなさい!
お返事を5月読書メーターまとめ
コメント欄に書きましたので、
ご面倒ですが、そちらまでお越しください。

miru-haさん、大変遅くなりましたがコメントお返事を、
ドラマCD FLESH&BLOOD 4 (福山潤/諏訪部順一/小西克幸/大川透/三木眞一郎)
コメント欄にしました。お時間ある時にのぞいて下さいませ。


取り急ぎ、ご報告まで♪
関連記事

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

5月読書メーターまとめ
皆さまご無沙汰でございます。
6月に入りまして、仕事・プライベートともに忙しくなり、
更新がままならない状態が続いておりまして、
(でも人さまのブログにはちゃっかりオジャマしております)
少々焦っているのですが、6月末になればもう少しなんとかなるかな?と
淡い期待を胸に日々頑張っております。
とりあえず、読書メーターのまとめでお茶を濁しておこうかと(汗)、
UPした次第です。

5月はコミックスが多かったですね~。
小説もBL・非BL含めてもっと読みたいです。

では、読書メーターまとめ5月分、ご興味がございましたら、
★ネタバレあり ↓ 続き(read more)から。

◆拍手ありがとうございます♪
ドラマCD FLESH&BLOOD 7
FLESH & BLOOD 14 <松岡なつき> への拍手ありがとうございました。

続きを読む

関連記事

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。