*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BODY TALK  <井ノ本リカ子>
BODY TALK (ダイヤモンドコミックス)BODY TALK (ダイヤモンドコミックス)
(2004/04/20)
井ノ本 リカ子

商品詳細を見る

よかったです。とても。
描写はかなーりリアルですけど。
これ、18禁にしなくていいのですか?
BLだと何故許されるのでしょうねえ?

↓ネタバレあり注意!≪read more...≫から。
書下ろしを含め、7作品。

Liar!Liar!
ありえない
くしゃみ
甘病。
目を開けてはいけない。
いちゃいちゃ
DOGS

エッチシーン盛りだくさんで、性器の形とか、挿入する部分とか、
どれも、描写がかなりハードでリアル。
レイプっぽいもの、電車内痴漢→屋外スカトロ、
無茶苦茶なのもありますが、スカトロ以外はそれほど抵抗なく、
読み進めることができました。
なぜなら、内容に反して、流れる空気が鋭くないから。

「Liar!Liar!」
これ、この本の中で一番好きです。
片名という青年と、彼が拾ってきた名前すら覚えてない記憶喪失の青年の話。
片名は口では乱暴に言ってるけど、その青年のことをいとおしく思っている。
青年も片名のことが好きでいつもべたべた甘えている。
そして当然のごとく二人はセックスをする。
自己生成型の人工生命の研究をしているらしい片名は
セックスの最中、水槽に住む熱帯魚のように見える生物を眺めていると、
青年に、「アレ、片名がつくったんだろ?」と讃される。
でも、「・・・お前が思ってるような  ろくなモンじゃ・・・ねえんだ」と呟く片名。

青年は記憶が戻らなくても、寝ていて夢を見ることができなくても、
片名さえいてくれればいいと思う。
そして片名も、青年をずっとそばにおいておきたいと思っているのでしょう。
片名が彼を連れて来たのだから。彼の記憶がない理由も知っているのだから。
青年が記憶喪失である理由・・・・・
そのオチにびっくりです。
そーゆー こ と だっ た の ねーーー!!

「ありえない」
ありえません。
11月だというのに夏のように「ありえない」暑さの中、
主人公(?)とおぼしき青年は、友人であろう青年がやってる喫茶店で、
ただ一人の客としてウダウダしていた。
そこへ歳の離れた兄弟か、もしくは親子のようにも見える二人が来店する。
食事をするもお金を持っておらず、どうこうするうちに、
その客を押し倒して抱いてしまう主人公。・・・ありえない。
そしてそのうち小学生のようなチビまでもが一緒になって3Pに!?・・・ありえない!!!
主人公自身も、なぜそんなことになったのか全くわからない。
最後は持ってなかったはずの代金を払って帰っていく二人。
いやほんっと、ありえない!
でもエロはめちゃエロ!!
レイプされて、手足縛られて・・・・凄まじすぎだ・・・(いや、好みですけど、何か?)

「くしゃみ」
街中で偶然出会ったかのような教師・天井とその元生徒。
実は二人は卒業式の日に一度だけ関係を持った。
それは天井から誘ったもの。
そして今日もまた・・・・・

お互いに強がっているのか、本心を見せもしないけど、
先生は生徒に、生徒は先生に思いをはせる。
先生は、卒業してから連絡もよこさない元生徒に。
そして、元生徒は今教えてもらっているだろう生徒たちをうらやむ。
学生時代はわからなかった。
「約束しなくても明日会える」
「会おうとしなくても会える」
それがどんなにすごい事だったのか。
明日会えなくなった、今だからわかる。

会いたいなら、連絡すればいいのに・・・・・・
切ないような、初々しいようなお話。
これも先生のエロさが半端ありません!(ちなみに年上受けです)

「甘病。」
これ「かんびょう」と読みます。
ようは風邪で熱のある友人をお見舞いにいってエッチをする話。
以上。
・・・・・・・いやいやいや、それじゃあ身もフタもない。
でも、暖かいお話ですよ。
二人とも好きだの愛してるだの言葉に出すわけでもなく、
あまーい雰囲気なわけでもなく、フツーの友人同士のように
会話しながらセックスしてるんだけど、
それでも二人が惹かれあってるのがよーくわかります。
攻めくんがカワイイ!

「目を開けてはいけない。」
一緒に住んでる二人。
覧は、いったん眠ってしまうと、何が起こってもまず起きない。
それをいいことに、太一は覧が寝ている間に、
あんなことやこんなことや、何やかにや最後までやっちゃってて。
で、覧ですが。
そんなんで本当に寝ていられるわけがーない。
ちゃんと目覚めてはいるんだけど、
何故かずっと嘘をついている。
目を開ければ、それで終わるのに、何故か目を開けない。
目を開ければ、それで終わるから、目を開けない。

でも最後に太一が言ったよ。
「起きちゃえよ。起きたらちゃんと言うから」って。
もう大丈夫なんじゃないかな、覧。目を開けても。

「いちゃいちゃ」
恋人(?)同士の二人が外出して帰路に向かうところ。
唯一の交通手段であるバスがしばらく来ないので、
歩いて帰ることにしたんだけど、疲れ果ててバス停で休憩。
そこでしっかりエッチ。(え)
バス停ですけど。
そりゃあ、田舎の本数の少ないバスの、
壁・屋根・自動販売機付きのゴージャス(!?)なバス停だけどさ。
大胆。
ツンデレな受けが、とてもツンデレでした。(意味わかんねー)
ごちそうさまでした。

「DOGS」
さてこれが問題作でしてね。
学校の先生が、電車の中で数人の生徒に痴漢にあう。
ただ触られるだけでなく、下着まで下ろして挿入も!
バ、バレるって、絶対。
それだけでなく、「姉キの便秘に超効く」というカンチ○ーを・・・・・!
結構ドキドキのシチュで「どーなるんだろー、ジュルッ」状態だったんだけど、
最後までいっちゃいましたね。
排泄まで描いちゃいましたよ、この作家さん。(あ、もちろん電車の中ではありません)
何でも雑食の私でも、さすがに少々(少々かよっ!)ひきました・・・・
その部分までは、チョー萌え!だったんですけどね~。(好み好み!)
耐えられる人、どんくらいいるんだろう??

いらん世話だけど、排泄させないために生徒達の男性自身で
塞いでいたわけですが、ナマはまずいでしょ、ナマは。
思いっきりバイ菌入りますからね。自分たちが後から痛いめを見ますよ。
なんて。

すべての話が、受けはツンデレ系というか素直じゃないヤツばかりでした。
そのせいか、普段よりもセックスしている時の表情がいい。特に横顔!
感じているときの横顔にやられました。ダメだ・・・・すごく好き。ものすごく好き。
ものすごく色っぽくて、かわいいんですよー。
とにかくエロい。そのまんま。
でもただやってる感だけでなく、セックスが二人の会話になっている。
そう、だから題名が「BODY TALK」なんだな、って読み終わって理解しました。
おもしろかったです!

しかし、意識してのことなのか、名前がない人、
もしくは名前があっても、あんまり呼ばないので印象がない人が多いので
感想が書きにくかったです(^^ゞ
それから、絵が、誰かの絵に似てるんですよねー、BL作家じゃない人に。
全然思い出せないんですけどね

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

Secret
(非公開コメント受付中)

「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。