*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交渉人は黙らない /交渉人は疑わない <榎田尤利>
もうすぐ榎田尤利さんの交渉人シリーズ 第三弾、
「交渉人は振り返る」が刊行されますね。
というわけで、
『 たまった読了本の感想をとっとと書いちゃおう 』 プチ感想シリーズ第一弾。(笑)

交渉人は黙らない (SHYノベルス)交渉人は黙らない (SHYノベルス)
(2007/02/23)
榎田 尤利

商品詳細を見る

交渉人は疑わない (SHYノベルズ)交渉人は疑わない (SHYノベルズ)
(2008/10/30)
榎田 尤利

商品詳細を見る


購入後、大事に大事に暖めておいて(何のために?)、
やっと先月読み終えたこの2冊。
文句なしにおもしろかった!

短いですけど、感想を。
↓ネタバレあり注意!続きから。



「交渉人は黙らない」

<あらすじ>
 元検事で元弁護士、そのうえ美貌と才能まで持ち合わせた男、
 芽吹章は、暴力・脅迫・強制。このみっつが反吐が出るほど大嫌いだ。
 弱気立場の人を救うため、国際紛争と嫁姑問題以外は
 なんでもござれの交渉人として、
 『芽吹ネゴオフィス』を経営している。
 そんなある日、芽吹の前にひとりの男が現れた。
 しかもヤクザになって!!
 兵頭寿悦   できることなら、二度と会いたくない男だった・・・・!

基本的に、私は明るく楽しいものや、コメディなものより、
暗い、悲しい、重い、切ない・・・の方が好きです。
思わず笑っちゃうようなのは、そんなに惹かれないのですが。

なんという夫婦漫才ですか、これは。
榎田さんは、話の持っていき方が本当に上手い。無駄がない。
とにかく二人の会話がおもしろすぎる。
ついつい、二人の会話の次のセリフを期待しながら読んでしまう!
こんなに会話を楽しめるBLっていうのも珍しいですよね。
会話だけでなく、情景も楽しみましたけど。
たこやき、「はふはふ」してるとことか。
どんな二人やねん!
加えて相変わらず サブキャラが魅力的。
側近の伯田さんとか、キヨとか、さゆりさんとか。
さゆりさんが、若い子じゃないところがいいなー。
また、ただ明るいだけの話じゃなく、
それぞれに、何かしらの過去があって、今があるっていうところも、
まだまだこれから、深く関わってきそうだし。

それにしても芽吹って、すごい美人な受けなのに男前だ。
言うことやること男前で、「なよなよ受け」よりも、かえって萌えるかも。
そして、兵頭ったらどんだけ芽吹が好きなのよ。
凄みを利かせたヤクザなのに、可愛くてしょうがないです。
その二人のエロなシーンといったら、ううう・・・!
男前な芽吹が、その気がないように見えて、でも実はその気があるみたいな。
ヤクザな兵頭が、凄んで無理やりっぽく突き進むかと思いきや、
やたらに優しかったりして。
結局最後までは言ってないのですが(学生時代は別)、
すごくエロくてよかったですぅ~~~。

しかしですね、こんだけ「先輩先輩」と執着してるのに、
ひとことも好きとか愛してるとか言わない兵頭って・・・・
芽吹にかわってぶん殴ってやりたい!
と、まじめに思いました、はい。


「交渉人は疑わない」

<あらすじ>
 『芽吹ネゴオフィス』を経営している芽吹章。
 ひょんなことから高校時代の後輩で、
 現在は立派な(!?)ヤクザとなった兵頭寿悦と
 なぜか深い関係になっている。
 嫌いではない、どちらかといえば、好き・・・かもしれない
 だがしかし!!
 焦れったいふたりの前に、ある日、
 兵頭の過去を知る男が現れて!?

キヨってちっこいのが好きなんだ!
智紀と対した時の反応がおもしろい。
普段が口数&表情の乏しい人物なので、
そのギャップがカワイイ。
キヨ×智紀が楽しみになってきました。

芽吹と兵頭の夫婦漫才は、さらに磨きがかかってきました。
あっちのシーンのときですらおかしな掛け合いしてるし!
兵頭の辛い過去も少しずつ明らかになり、
二人の絆はより強いものになっていきます。

それから今回登場の新たな人物。
ヤクザに凄まれてもビクともしない、でも芽吹には優しい七五三野。
彼は兵頭の恋敵になるのでしょうか?
七五三野が芽吹を 「章」と呼んだことに、
敏感に反応してた兵頭。「そこかよっ!」
七五三野は今後もひっかきまわしてくれそうな予感です。

そしてとうとう!!
二人は本当に結ばれましたよ。(ここのイラストがっ・・・ごちそうさま!!)
いや、エロかった~。
芽吹さん、男性を受け入れる才能ありすぎるんじゃないの?
この「男を惹きつけてやまない」芽吹を目の前にして
(いや、すぐ横に置いて)、
よくも今までお預けできてたよね、兵頭。あんたはエライ。
ましてや、いざって時まで「本気なのか?」と
「本意じゃないならしないが」とまで問うた兵頭。
やっぱり愛してるのね~。でも言わないし!!
芽吹はうっかりしゃべっちゃったよ?
最後のさゆりさん視点の短いお話の中で
本音をポロッと。兵頭にはまだ届いてないけどね。

でも一番の萌えシーンは、
兵頭が、窓から落ちそうになった芽吹を助けた後の、
憔悴しながらもお互いを抱きしめ、確かめ合う二人!!
二人のひと言ひと言が、しぐさの一つ一つが、
信頼しあい愛し合う二人を実感できて、
じんわりと暖かくなりました・・・。

余談ですが、伯田さんを見てて、
英田サキさんの「すべてはこの夜に」の武井さんとか、
谷崎泉さんの「しあわせにできる」の秘書・森田さんとかを、
なんとなく思い出したりして。
みんないいキャラですよね~。

続きは今週末ですね。あー早く読みたい!


関連記事

テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

Secret
(非公開コメント受付中)

章と寿悦
あるとさん
ご無沙汰してます。
このシリーズ、私も大好きなんです。今月末に最新刊がでますね。てっきり秋頃かと思ってましたが…。
主役の章と寿悦の会話が、(はっきり言って夫婦漫才だよ)最高に笑えますよね。

新刊がと~っても楽しみです(^o^)v
Re: 章と寿悦
蓮さん、こちらこそご無沙汰ですー。

最初コメントのタイトル 「章と寿悦」を見て、
何のことだ?と思っちゃいましたよ(^^ゞ
そういやあ、そういう名前だったー、みたいな。

いいですよね、このシリーズ。読んでるときは、
気が付くと、顔がニヤニヤしてるんですよ。
ほんと、最新刊が待ち遠しいです。(あとちょっと!)

そちらのブログにも、よくお邪魔してるのですが、
ちょっと時間の空いた時とかに、携帯から見ることが多くて、
時間がなくてコメント残せないまま、スルーしちゃってます。
でも、色んな情報、とっても参考になります!
これからも楽しみにしていますね。
「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。