*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君と緋色の恋を抱き <高月まつり>
君と緋色の恋を抱き (プラチナ文庫)君と緋色の恋を抱き (プラチナ文庫)
(2003/05)
高月 まつり 夢花 李

商品詳細を見る

★★★☆☆

泣けるBLということで紹介されているものです。
こういうの「ショタ」っていうのかな?
ちょっと違う?すみません、詳しくなくて・・・
(誰か教えて!)
年齢はティーンエイジャーなんだけど、
精神年齢は少々幼すぎないか?と思った次第です。
でも、評判どおり泣けましたヨ。

↓ネタバレあり注意!

赤い髪に琥珀色の瞳を持つ浩太は、
使用人の息子として、日野家のお屋敷にやってきた。
ずっと「異人の子」と蔑まれてきたが、
お屋敷の次期当主・裕利は、その髪に優しく触れ、
好きだと言ってくれた。
二人の間にほのかな恋が生まれる・・・・
それが波乱に満ちた人生の始まりとも知らずに。
その時、裕利の継母は日野家の財産を狙い、
当主暗殺をもくろんでいた。
使用人とご主人様・・・・身分違いのせつない恋の行方は・・・?

次期当主 日野裕利も、使用人の子 森山浩太も14才。
んー?違うだろー。少なくとも浩太は。
育ってきた環境のせいか、かなり幼い。
9~10才くらいでも通用するような感じに思えます。

異人の子としてずっと蔑まされてきた浩太が、
母親以外で初めて会った 自分を理解して愛してくれる人。
初めて心を許せる人。それが裕利。
裕利の言われるままにすべてを受け入れていく浩太。
でもそれは浩太も望んだことなんだよね。
浩太はこれまでにない幸福な気持ちを味わっていきます。

裕利のほうは、思いっきりひとめぼれです。
みんなに疎まれた赤い髪や琥珀色の瞳も、
自分に対する「同等」なしゃべり方も、
すべてが新鮮で愛らしく思えてならなかったんだ。

まるで もとは一つだったものが
引き裂かれ離ればなれになり、
そして「そうあるべき」とお互いに引き合い
一つに戻る、そんなことを思わせる二人。
でも二人の幸せは、長くは続かない。
裕利が病に伏せ、そして浩太も・・・・

裕利は回復するのだけれど、浩太の病は絶望的。
そこで二人のとった行動とは・・・・・

14才で次期当主、お金持ちぶりや やりたい放題(?)ぶり、
まわりの理解ありすぎの大人たち、
浩太の幼さ、
ありえなーい!って感じだし、
文章(文体というか、文面というか)も
なんか小説というより、脚本っぽいというか、
(ド素人が偉そうなこと言ってスミマセン)
ちょっと映像を見てる感じ。
でもそのせいか、ページ数が多いにもかかわらず、
すんなり読めました。
そして泣きました。
この作家さんの世界に入り込めば、ほんとに泣けます。

クライマックスはまさしく赤、紅、深紅、紅蓮、緋色。
この本の最初からずっと貫かれていた色です。
赤い髪、柘榴石の指輪、病気による喀血、ろうそくの炎、
かみそりの........そして..........
題名から受ける印象よりもずっと重い結末です。

幼い二人が、永遠に離れることがないように選んだ道。
ずっと一緒にいられるんだから、
二人は幸せなんだよね?

最後の部分読み返してたら、また泣けてきちゃった(>_<)

イラストは私好みでした。
BLに多い、あのデッサンの狂ったような絵が
どうも苦手なのですが、夢花李さんのイラストは
シンプルで狂いがなく、幼い二人にピッタリだと思いました。


テーマ : BL小説
ジャンル : 小説・文学

Secret
(非公開コメント受付中)

「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。