*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言いわけでスミマセン&4月読書メーターまとめ
定番になりつつある 「PCに向かう時間がとれない」 ですが、
このGW中も、何も変わらず同様な状況が続いております。
ま、正確にはPCにはちょこちょこ細切れで向かえないこともなくはないのですが、
メールしたり、記事書いたりという作業に若干難点がありまして。
もっぱら大好きサイト様をのぞいて「うんうん」と楽しむ程度となってます。

で、いつも気にかかっているのは、大好きサイト様をめぐっても、
なかなかコメントが残せないということです。
わが僻地ブログに、リンクを貼らせていただいている心広い素晴らしきサイト様たち、
どのサイト様にも、本当にしょっちゅう遊びにいかせていただいているんですよ!!
まあ、基本は携帯からの閲覧で、状況に応じてPCからとなるのですが。
ひとつひとつ記事を読みながら、「あー素晴らしい~!コメント残したーい!」と思いつつ、
何をやってもクドクド長文になってしまう私には、細切れ時間では難しい。
で、ついついロムるだけでそのままスルー・・・(この前置きですらクドイ(汗))
もちろん、リンクのないその他のサイト様にも、たくさん大好きな場所があって、
そちらも「コメントしたい」「リンク貼らせてほしい」とウジウジ、ウジウジ・・・
ゆ、勇気が出ない・・・
私のこの要領の悪さは死ぬまで続くんだろうなぁ。

ともかくも、皆様の記事もすごく楽しみにしています。
「リンク貼らせてやったのに、ウントモスントモ言ってこない」なんて
お怒りになられる方はもちろんいらっしゃらないと思っておりますが、
「アホなヤツ」と生ぬるい感じで、おそばにおかせていただければ、
また、「リンク貼りたい」と言いだせないまま、指をくわえて眺めているおバカがいるんだ、
なんて気にとめていただければ、幸いでございます。
目には見えませんが、「」だけは送り続けておりますので!

そしてそして。
拍手をして下さるみなさま、
本当にありがとうございます。
ポチッとひとついただく度に、思わず声をあげてしまうくらい喜んでおります。
これからも、どうか私めを踊らせてやって下さい。
できる限り、楽しい記事を書いていけるよう、努力していきたいと思ってます。

ではでは、変な 『言いわけ』 と大切なお礼はこのくらいにして、
4月の読書メーターです。
読んでる冊数が多ければ多いほど、家事をサボってると思ってください(デヘヘ)

★ネタバレあり ↓ 続き(read more)から。


◆拍手ありがとうございます
間の楔6 <吉原理恵子>
富士見二丁目交響楽団シリーズ第7部 スキャンダル <秋月こお>
への拍手ありがとうございました♪

4月の読書メーター
読んだ本の数:28冊
読んだページ数:3806ページ


追加感想等はこの色で書いてあります。


裏切りは僕の名前を知っている 第7巻 (あすかコミックスDX)裏切りは僕の名前を知っている 第7巻 (あすかコミックスDX)
読了日:04月30日 著者:小田切 ほたる




是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)
泣きながら読んだ。再び逢えて本当によかった。ただ感想書くと、ちょっぴり辛口になりそうな予感がしないでもない・・・辛口というより愚痴かな(笑)それにしても、少年の彰伊がものすごくツボだった〜!!
読了日:04月30日 著者:志水 ゆき
→後日感想UPすると思われる、たぶん。
→ブログ内感想はコチラ→是-ZE- 9巻  <志水ゆき>

銀盤を駆けぬけて (キャラ文庫)銀盤を駆けぬけて (キャラ文庫)
全然期待せずに読んだが、予想外によかった。BLじゃなくてもいいくらいだったけど、「ハッピーエンドで終わる」という安心感があるからBLでよかったかも(笑)じゃないと、悲しいフラグ立ちそうで不安。最後の世界選手権フリー演技の描写は、圧巻だった。曲が頭に浮かび、思わず演技にのめりこんでいる自分がいた。腐りきった自分には、初心者マークのエッチ(受)が微笑ましくてしょうがなかった。(爆)
読了日:04月28日 著者:春原 いずみ

ミスター・シーナの精霊日記 2 新装版 (キャラコミックス)ミスター・シーナの精霊日記 2 新装版 (キャラコミックス)
天然なお月様がめっちゃツボでした(笑)じんわり心にしみるお話たちですね。
読了日:04月28日 著者:藤 たまき



ミスター・シーナの精霊日記 1 新装版 (キャラコミックス)ミスター・シーナの精霊日記 1 新装版 (キャラコミックス)
ちょっとわかりにくい絵だけど、ついウルッとしちゃうんだよな〜。優しい優しいお話です。妖精好きさんはぜひ。
読了日:04月28日 著者:藤 たまき



是―ZE― ファンブック是―ZE― ファンブック
キャァ~!キャァ~!キャァァァァ~!!!とても感想なんて書けないくらい素敵すぎる☆☆☆ 
木原さんの小説とかすごいわ・・・ 
読了日:04月26日 著者:志水 ゆき



ラブ×エロ せかんど (2) (ニチブンコミックス)ラブ×エロ せかんど (2) (ニチブンコミックス)
先が読めない・・・しかし、誰でも彼でもって感じだな!
読了日:04月24日 著者:神崎 貴至



ラブ×エロ (ニチブンコミックス)ラブ×エロ (ニチブンコミックス)
ミツルが黒すぎる・・・! 携帯コミックで見つけて読んでみました。 
読了日:04月24日 著者:神崎 貴至



Punch 2 (ビーボーイコミックス)Punch 2 (ビーボーイコミックス)
最後の蜜月が泣けるわ〜。 2を読む前に3を読んでしまったという・・・。 
読了日:04月23日 著者:鹿乃 しうこ



熱情と欲望のゆくえ 2 (Feelコミックス ボーイズDuoセレクション) (Feelコミックス Duoセレクト)熱情と欲望のゆくえ 2 (Feelコミックス ボーイズDuoセレクション) (Feelコミックス Duoセレクト)
モバイル版で既読済み。ちょっとクセのある絵が気になるところだけど、睦実はカワイイな!
読了日:04月23日 著者:祐也



エンジェルヒート in Love (白泉社花丸文庫BLACK)エンジェルヒート in Love (白泉社花丸文庫BLACK)

←読書メーター・密林には画像がなかったのでこちらで。



エンジェルヒート in Love (白泉社花丸文庫BLACK)エンジェルヒート in Love (白泉社花丸文庫BLACK)
まさか続編が出るなんて思ってもみなかった!でも好きな作品だったので即、書店へ走りました。本の1/3~半分はエロなんじゃないの?しかもどれも半端ない濃厚さ!それにしても、どこをどうすればどう感じるかって、作者様は何故わかるのかなぁ?同じ言葉の使いまわしがちょっと気になったけど、内容はおもしろい。普段は受け優先の私ですが、今回は攻めの蓮がお気に入りです。やってることは尋常じゃないけど、攻め二人の優しすぎる愛情をひしひしと感じた巻でした。次のスピンオフはきっと鴫原くんだよね?、すごく楽しみです。
読了日:04月22日 著者:西野 花



妖魔なオレ様と下僕な僕 (アズ・ノベルズ)妖魔なオレ様と下僕な僕 (アズ・ノベルズ)
ツッコミだすとキリがなさそうなので(笑)スルー推奨で!ちょっぴり切なくて、ちょっぴり寂しくて、ちょっぴり暖かくて、とってもかわいいお話でした。司野の過去話が素敵です。千年も生きてるオレ様妖魔なのにカワイイよ!さて続きをどうするかなー。 →結局続き読んでます(^O^) 
読了日:04月21日 著者:椹野 道流



つる草の封淫 (プラチナ文庫)つる草の封淫 (プラチナ文庫)
分厚い本だったけど、苦もなく読めた。好物満載でどうしようかと思った(笑)
ブログ内感想はコチラ→つる草の封淫 <沙野風結子> 

読了日:04月21日 著者:沙野 風結子



もう二度と離さない (講談社X文庫 ホワイトハート)もう二度と離さない (講談社X文庫 ホワイトハート)
トンデモと聞いてどんなトンデモかと期待したらほんとにトンデモだった!でも驚くほどすんなり読み進み、はっきり言っておもしろかった。過去の悪事の数々を何かの所為にしたり理由付けしないところが潔い。普通、物語の前半〜クライマックスまでが切なく、最後は甘くなるものなのに、全く逆の流れで、司を思うと切ない読了感となった。でもみんなに守られている司がちょっぴり羨ましい。
読了日:04月16日 著者:樹生 かなめ



Punch 3 (ビーボーイコミックス)Punch 3 (ビーボーイコミックス)
え、これPunch↑ですよね??やたら切ない・・・泣いちゃったよ、グスン(涙)とりあえず続きを早く!
ブログ内感想はコチラ→Punch↑ 3  <鹿乃しうこ>  

読了日:04月16日 著者:鹿乃しうこ



蜜月すら略奪の果て (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)蜜月すら略奪の果て (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
初読み作家様。佐々木禎子さんの同じマフィアもの「ドロップアウト」読了後に読んだのがまずかった・・・(>_<)実力差が歴然と。もちろん小説とコミックでは比べられないんだけど。絵も微妙だしなー。オススメ度はかなり低いかな。
読了日:04月14日 著者:真山 ジュン



ドロップアウト 龍の咆哮 (講談社X文庫 さK-03 ホワイトハート)ドロップアウト 龍の咆哮 (講談社X文庫 さK-03 ホワイトハート)
イラストが話にあっていてよかった。修哉に対して華勝がめちゃくちゃベタ惚れで甘々なのに、それをそうは見せず爽やかに描ききり、修哉はぐるぐるしっぱなしなのに、男として魅力的に描かれてなんとも気持ちいい読了感。こんなマフィアもの初めて。ほんとおもしろかった〜。
読了日:04月14日 著者:佐々木 禎子



-6mmの禁忌 (JUNEコミックス ピアスシリーズ)-6mmの禁忌 (JUNEコミックス ピアスシリーズ)
うー、やっぱダメだ・・・絵のバランスはすぐ崩れるし、内容もおそまつでした。一生懸命なのは認めますが、表現力が足りなくてただのポルノになっちゃってるような。アイデアはとってもとってもいいのにな〜。なんかすごくもったいない!
読了日:04月13日 著者:定広 美香



ドロップアウト 堕天使の焦燥 (講談社X文庫ホワイトハート(BL))ドロップアウト 堕天使の焦燥 (講談社X文庫ホワイトハート(BL))
私の中で、攻めNO.1かもしれない・・・とにかく男としてカッコよすぎる。劉華勝の手作りプレミア回数券、高くてもいいから買いたい!受けの修哉もただ弱いだけでなく、でも強いわけでもなく、愛する男と対等になりたいという思いのもとグルグルしてるところがいい。適度にカッコよくて、そしてかわいい。
読了日:04月12日 著者:佐々木 禎子



ドロップアウト 甘い爪痕 (講談社X文庫ホワイトハート(BL))ドロップアウト 甘い爪痕 (講談社X文庫ホワイトハート(BL))
犯罪に巻き込まれてどこかに連れ去られたり、無理矢理陵辱されたり、閉じ込められたり・・・と思っていたら、なんだ最初っから好きなんじゃん。マフィアものというより、受け思いの攻めとツンデレ受けの愛を確かめあう話?おもしろかった。私にしては珍しく、受け攻め両方とも好みだった!メッシュが怖いよ・・・。
読了日:04月11日 著者:佐々木 禎子



真空融接 下 (B's-LOVEY COMICS)真空融接 下 (B's-LOVEY COMICS)
BLerとしては女性が登場すると引くんだけど、イルゼとのキスシーンも素敵でした。やっぱ親子愛には勝てないな〜。
読了日:04月11日 著者:びっけ



真空融接 上 (B's-LOVEY COMICS)真空融接 上 (B's-LOVEY COMICS)
キスだけっていうのがすごくいい。キスにも色んな形(思い)があるんだね。
読了日:04月11日 著者:びっけ



二人暮らしのユウウツ―不浄の回廊〈2〉 (キャラ文庫)二人暮らしのユウウツ―不浄の回廊〈2〉 (キャラ文庫)
まあ、ほんとにバカップル!私はどっちかと言うと、歩より西条君のほうがずっとウザい気がするんですけど・・・。オカルトな部分も好きなので、今後もシリーズ化してもらえると嬉しいな!『歩喪失の危機』とかで、焦りまくる西条君が見てみたい♪
読了日:04月08日 著者:夜光 花



彩雲国物語 蒼き迷宮の巫女 (角川ビーンズ文庫)彩雲国物語 蒼き迷宮の巫女 (角川ビーンズ文庫)
今回の内容をひとことで表すなら「オールスター爆笑王決定戦!」・・・え、違う!?景侍郎カッコイイよ!楸瑛めっちゃカッコイイよ!でも相変わらずダメ男だったね。いやもう盛りだくさん。そしてそして、光が見えてきました。劉輝頑張ろうね。私はずっとあなたを信じてるよ~。
読了日:04月06日 著者:雪乃 紗衣



間の楔6 (キャラ文庫 よ 1-10)間の楔6 (キャラ文庫 よ 1-10)
表紙を見るだけで涙があふれてきます。わかりあえた最後の時が穏やかで静かで、忘れられない・・・。
ブログ内感想はコチラ→間の楔6 <吉原理恵子> 

読了日:04月02日 著者:吉原理恵子



裏切りは僕の名前を知っている 第6巻 (あすかコミックスDX)裏切りは僕の名前を知っている 第6巻 (あすかコミックスDX)
うぅ、泣いた!
読了日:04月01日 著者:小田切 ほたる



裏切りは僕の名前を知っている 第5巻 (あすかコミックスDX)裏切りは僕の名前を知っている 第5巻 (あすかコミックスDX)
読了日:04月01日 著者:小田切 ほたる



幸村殿、艶にて候〈7〉 (キャラ文庫)幸村殿、艶にて候〈7〉 (キャラ文庫)
さ、佐助ぇ~っ!(涙)最後の佐助が受けた仕打ちはものすごく辛くて本当に泣きたくなった。それでもこの話は本当におもしろい!このおもしろさを伝える技量がない自分にマジで腹が立つ。頭脳明晰・容姿端麗カ、男前なツンデレ幸村に惚れた。そして、とにかく才三×佐助につきる!もう絶対スピンオフ~。それにしてもこの終わり方、ふと浮かんだ彩雲国物語第一巻。確かにそこでお話は終わってよかったのに、今もまだ延々と続いてるわけで、この本もここが物語が始まり・・・とも思える。正直もっともっと読みたい。今回表紙がすごくよかった。
読了日:04月01日 著者:秋月 こお

読書メーター


最後までお読みいただきありがとうございました!!
また遊びにきて下さいね


関連記事

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

Secret
(非公開コメント受付中)

「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。