*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月・7月読書メーターまとめ
異常と言っていいほどの酷暑の中、皆さま体調など崩されてはいませんでしょうか。
ここまで暑いと、いくら対策しても追いつかないですよね。
暑さに極端に弱いワタクシ、バテ気味ではありますが、
『エアコン』というステキなお友達がいるおかげで、
なんとか過ごすことができています。

あれこれ忙しく日常を送る中、ブログどころか読書もままなりません。
なのに積読本をどんどん増殖させている私はなんなんでしょうね。
いい加減にしないと、とんでもないことになりそうで・・・・
先日も家人にキレられましたしね(^_^;)

さてさて、恒例の読書メーターまとめ、本当に記録のみです。
感想ほとんどなく、読んでいただくようなものではなくて申し訳ありません。
なかなかまとまった時間がとれないです(涙)

そんなことをつぶやきつつ、以下ご覧いただけば明らか、
とうとう手を出しましたよ

「進撃の巨人」

アニメを見て、アニメで衝撃を受けたいと言い、原作には手を出さないつもりでいましたが、
ガマンできなかったという、ただ単にそういう理由ですー。
いやあ、おもしろい!本当におもしろい。
今までに読んだことのないマンガです。
これでもかと残酷なシーンが展開され、絶望感がハンパないです。
でもキャラ一人一人が魅力的で人間の本質も見え隠れし、
ただのグロマンガには留まっていません。
アニメ・マンガともども今後も楽しみです!


それから全然関係ない話ですが・・・・・

えーっと、先に謝っておきますが、作家さま方に失礼なことを書きます。
ごめんなさいっ!!

実はワタクシ、以前から同人関係には疎く、またあまり興味もありませんでした。
というのも、物語はひたすら本編ひとすじで、外伝とかスピンオフとかになると、
途端に魅力を感じなくなってしまう人だったのです。
(もちろん、例外もありました)
当然、本編から派生する独自の世界にはなかなか入り込めず、
おもしろいと思えるものはあっても、わざわざ購入して読むまではないかな、
なんて見て見ぬふりをしていた次第。。。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
いやほんとうもう、ごめんなさい。
気持ちをこめて創作活動されている方に対して失礼きわまりない。

申し訳ありませんでしたっ!!!

というわけで、心を入れ替えることに致しました。
これからは食わず嫌いはきっぱりやめます。

早速、今まで全く手を出していなかった“薄い本”
先日初めて購入しました!

通販で。
以前、萌友さんからいただいいたり、
たまたま読ませていただいたりということはあったのですが、
自ら自分の資金で購入したのは、今回が生まれて初めて♪
なんだかものすごくワクワクしちゃいました。

こんなふうに考えを改めることになったきっかけは、
やはりTwitterpixivです。
そこで見かけるステキな作品の数々や、その製作過程の大変さ、
何より、作家さまたちの好きなものに対する熱意や、
真摯な取り組みに感動しているのが大きな要因です。
こんなこと書くと、
「好きでやってるだけよ~」なんて言われる方もいらっしゃるでしょうけど、
“好き”っていう気持ちは本当に本当に、大きな原動力ですよね!

今回購入した作品は、大好きな作家さまなので、
今後も読んでみたいな~って思ってます。
(先立つものさえ確保できればですが


えーでは以下記録、ということで。↓↓↓

◆拍手ありがとうございました!
本当に嬉しいです。感謝!!!



2013年6月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:1859ページ
ナイス数:42ナイス


暗殺教室 4 (ジャンプコミックス)暗殺教室 4 (ジャンプコミックス)感想
イトナくんが、めっちゃ好みな件について。
読了日:6月11日 著者:松井 優征

愛だというには切なくて (二見シャレード文庫)愛だというには切なくて (二見シャレード文庫)感想
今回もエロおやじ爆発ですねー。でも本当にいい人なんだなって確信ももてました。最後の坂下と双葉がベンチで抱き合っているイラスト、見た瞬間に絶対この絵のどこかに班目が隠れているよ、と思ったらほんとに隠れてたし!このシリーズにしては珍しく、泣ける展開でした。双葉の卒業悲しい。でも安易にCPに走らず、人としていかに生きていくかを見せてもらえたのはよかった!そしてこれは次=「斑目」のフラグになるの・・・!?
読了日:6月11日 著者:中原 一也

泣けるBL泣けるBL感想
〈ブ〉タイトルほどは泣けず。榎田さん、木原さんはさすが。あと初読み作家さまで河井さんがよかった!ARUKUさんはやっぱりARUKUさん…泣けたんだけどね、うん。
読了日:6月16日 著者:

ブログ内感想→ 泣けるBL <リブレ出版>

光降る朝、初めてきみと (花音コミックス)光降る朝、初めてきみと (花音コミックス)感想
好きなんだけと物足りない。深井さんはやっぱり長編で痛い話の方がずっと好き。
読了日:6月23日 著者:深井結己

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
読了日:6月29日 著者:諫山 創

進撃の巨人(2) (講談社コミックス)進撃の巨人(2) (講談社コミックス)
読了日:6月29日 著者:諫山 創

進撃の巨人(3) (講談社コミックス)進撃の巨人(3) (講談社コミックス)
読了日:6月29日 著者:諫山 創

進撃の巨人(4) (講談社コミックス)進撃の巨人(4) (講談社コミックス)
読了日:6月29日 著者:諫山 創

進撃の巨人(5) (講談社コミックス)進撃の巨人(5) (講談社コミックス)
読了日:6月29日 著者:諫山 創

進撃の巨人(6) (講談社コミックス)進撃の巨人(6) (講談社コミックス)
読了日:6月29日 著者:諫山 創


読書メーター


2013年7月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1154ページ
ナイス数:44ナイス


進撃の巨人(7) (講談社コミックス)進撃の巨人(7) (講談社コミックス)
読了日:7月3日 著者:諫山 創

進撃の巨人(8) (講談社コミックス)進撃の巨人(8) (講談社コミックス)
読了日:7月3日 著者:諫山 創

進撃の巨人(9) (講談社コミックス)進撃の巨人(9) (講談社コミックス)
読了日:7月3日 著者:諫山 創

進撃の巨人(10) (講談社コミックス)進撃の巨人(10) (講談社コミックス)
読了日:7月3日 著者:諫山 創

ハイキュー!! 6 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 6 (ジャンプコミックス)
読了日:7月30日 著者:古舘 春一

青の祓魔師 10 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 10 (ジャンプコミックス)
読了日:7月30日 著者:加藤 和恵


読書メーター
関連記事

テーマ : 読書記録
ジャンル : 小説・文学

Secret
(非公開コメント受付中)

拍手お礼です!
>あ○○○○んさん、いつもありがとうございます。

娘さんは進撃Okでしたものね。
原作読まずに~っていう気持ちはものすごくわかります。
ただウチは娘が借りてきてしまたので、もうガマンできませんでした(^^ゞ

>断捨離!

わー、私も無理かも。娘さんエライ!
決断したほうがいいのは重々わかってるんだけどねー。
思い切る勇気も時間もない。(←言い訳)
でもビデオテープは確かにどうしようもないもんね。
あ、もちろんもう見ないやつね。

しかし、すごい量だね・・・・(笑)
「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。