*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラマCD FLESH&BLOOD 4 (福山潤/諏訪部順一/小西克幸/大川透/三木眞一郎)
ルボー・サウンドコレクション ドラマCD FLESH&BLOOD 4ルボー・サウンドコレクション ドラマCD FLESH&BLOOD 4
(2008/12/26)
イメージ・アルバム福山潤

商品詳細を見る

やっと手にすることができました!
どれだけ待ったことか・・・(涙)
以下、↓ネタバレあり注意!



ほぼ、原作どおりに収録されています。
中にあったブックレットにも原作者松岡さんが書いていらっしゃいましたが、
極力削らないようにと努力されたとのこと。
よかった~。

最初の1、2、3トラックは、ビセンテの独壇場です。
なかなか登場・活躍する場がなかったビセンテ、
今回は目立ってます(笑)
1巻の時、あまりの 『状況説明』 的な大川透さん(ビセンテ役)に
思わず笑ってしまったのですが、
今回は実力発揮!
キャビンボーイのレオ(宮田幸季)とのやりとりもGOOD。

4トラック目からは待望の、本当に待望の
ジェフリー、カイト、ナイジェルの登場です。
ジェフリーの第一声を聞いた瞬間
ゾクゾクッとしましたよ~!
やっと会えた!
やっと帰ってきた!って感じです。
(実際に、イングランドへ帰ってきた場面だし)

せっかくイングランドに帰ってきたカイト達ですが、
ウォルシンガムの陰謀によって、宮廷・エリザベス女王のところへ行くことに。
どうしようか思案しているところに、
ナイジェルを心から愛する男、キットことマーロウの登場です。
ミキシンですよ、ミキシン。
私のイメージとしては、もう少し声の低い人かな、と思っていたのですが、
実際に聞いたら、「あーこうなのかもしれない」と思えました。
ミキシンは抑揚が激しいしゃべり方をするので、
ゲイであることを隠しもしない伊達男にはぴったりです。
もちろん、マーロウはそれだけでなく、
様々な顔を持っているので、今後も期待です。
まだまだ活躍しますからね。

「この命が続く限り、何があろうと、俺は・・・・俺だけは、お前を見捨てたりしない」
これはジェフリーのセリフですが、
まさしくカイトがほしかった言葉。
いい声っす。
後半、カイトにささやくように言う言葉も腰にきます。
「もちろん、本番の相手も俺だけだ。
ただの一度でも、その権利を盗む奴は許さない」ってやつです。

あー、それにしても、カイトのじゅんじゅんと、
ジェフリーのべーさまと、ナイジェルの小西さんが大好き。
フレブラを演じてる時の声が一番好きです。
ナイジェルもいいんですよ~。
堅物で厳しい男ゆえに、落ち着いた声で演じていらっしゃるのですが、
にもかかわらずちゃんと若い声で、
カイトに優しい言葉をかけるときは、私の方がメロメロになってる・・・・
この三人のキャスティング以外、私にはありえない!(大げさな)

マーロウのお芝居で、カイトが女役をするところ、
もっと高い声で女性に近い声を出すのかな?と思ったら、
そのままの声でした。
正確には、舞台の発声ぽくしてるので、普通の声ではなかったのですが。
もうちょっと低くしたら・・・・・・・・ルルーシュだ・・・・
でも、お芝居のところは、ちゃんと舞台らしくなってて、
よかったです。
芝居の中で芝居をするのは難しいそうですが、
違和感なく、すんなり入り込めました。

以前から話題(?)になってた、カイトが歌を歌う部分。
じゅんじゅんも ご自身で言ってましたよね、
「僕に歌を歌わせるなんて!」みたいなこと。
もう、ドキドキしながら聞きましたって。
で、やっぱり歌い終わるまでドキドキで、
私は突っ伏したまま、緊張でカラダが動きませんでした。
歌い終わった後の力の抜け方と言ったら・・・・!!ハァァァ・・・
その場の状況・カイトの心情・緊張感を考えれば、
ちょうどうまいぐあいに、表現されていたのではないでしょうか。
・・・・ということで、ご理解ください
(私はルルーシュの歌、『never end』大好きですよ!念のため)

相変わらず、エロは少なめです。
今回もkissシーンが2回ほどあった程度。
7巻でやっと、それらしい絡みがあるのですが・・・・・
(大好きな巻です。そこが。デヘッ)
CDでは まだまだ先ですねー。

音楽も全体的によかったです。
今までのもそうですが、出港する時とかの音楽や歓声は
その雰囲気に鳥肌が立つほどです。
よく表現されていると思います。
それから!
ブックレットにナイジェルとビセンテのイラスト(顔だけ)も
載っていたのですが、
いいですよ~。二人とも とーっても美形!
雪舟薫さんの絵をやたらに壊すことなく、
でも、より美しく!
以前より更に好きになりそうです・・・・

さーて、すでに次のドラマCD5巻が待ち遠しいあるとです。
三巻購入特典の小冊子、アニメイトorマリンエンタテインメイト通販限定の
三巻購入特典のCDも、絶対GETするんだからねっ!

その5巻発売までの間に、
小説のFLESH&BLOOD 12巻が発売されるという予告が、
以前、松岡なつきさんのブログにあったのですが、
とりあえず、Chara Onlineshopの1月発売予定にはありませんでした。
いつのなるのかな~。
彩さんのイラストも、結構ツボだったし、
CD聞いちゃったら、もう待ちきれなくなってきた・・・・
フレブラ、ほんっと大好きです!愛してます!
海賊ものに抵抗がなければ、
是非、読んでor聞いてほしい作品です。!

↓フレブラCD特集ページです。
キャストのインタビューは一読の価値あり。
彩さんのジャケットイラスト見てるだけで
嬉しくなります。



拍手ありがとうございました!
以前の記事にもいただきありがとうございます。
関連記事

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは~♪フレブラCD第2期を楽しんでおります、miru-haでございます。

あるとさんは2008年の発売直後に感想書かれているんですね!すごい!
わたくしこの作品でCDデビューのふつつか者ですが、どうかよろしくご指導下さいませ。

>大川透さん(ビセンテ役)
4巻は特にカッコイイですよね!ビセンテの生真面目なところと意外と表情豊かな一面が上手く出ていて、レオとの掛け合いなんてイチャイチャしているようにしか聞こえませんでした(笑)


>ナイジェル
>カイトに優しい言葉をかけるときは、私の方がメロメロになってる・・・・

そそそ、そうなんです!もう、気がつけばナイジェルのことばっかり(笑)ほんとにイメージピッタリです。

>じゅんじゅんも ご自身で言ってましたよね、
>「僕に歌を歌わせるなんて!」みたいなこと。
あっそうなんですね(笑)でも一生懸命さが胸を打つ、カイトらしい歌でしたよね。

>その場の状況・カイトの心情・緊張感を考えれば、ちょうどうまいぐあいに、表現されていたのではないでしょうか。
わはは、私も同じこと書きました!まさに手に汗握る緊張感でした。

>出港する時とかの音楽や歓声はその雰囲気に鳥肌が立つほどです。
これも同じこと書いちゃった(笑)プリマス港に凱旋するシーンは本当に鳥肌ものでしたねっ!!
音楽も1期より数段凝ってるような…、一期とは違った気迫めいたものを感じました。

5巻書き終わったら、また参りま~す。萌えトークよろしくお付き合い下さいませね♪ではでは。

Re: タイトルなし
miru-haさん、いらっしゃいませ~!!
私のほうこそ、miru-haさんちのフレブラ祭りを思う存分たのしませていただいてます!

> わたくしこの作品でCDデビューのふつつか者ですが、どうかよろしくご指導下さいませ。

いーえ!
miru-haさんのCD感想読んで、私はもうCD感想書くのやめようかと思ったくらいです。
あんな感想みたことない。
↑これ、すごく褒めてます。スバラシイ。
またそちらにオジャマした時に語ります!

> >大川透さん(ビセンテ役)
> 4巻は特にカッコイイですよね!ビセンテの生真面目なところと意外と表情豊かな一面が上手く出ていて、レオとの掛け合いなんてイチャイチャしているようにしか聞こえませんでした(笑)

イチャイチャって・・・(笑)
確かにね~。
レオ役の宮田さんの声は好みがわかれるところでしょうけど、
私は彼の演技が結構好きなのです。
さらにそれよりも、彼のキャラソンの歌い分けに関しては、
右に出るものはいません!!ってくらいすごいです。
あ、すみません、関係なかった(^^ゞ

> そそそ、そうなんです!もう、気がつけばナイジェルのことばっかり(笑)ほんとにイメージピッタリです。

いやあ、ナイジェルファンじゃなくたって、フレブラの小西ボイスは絶対いいです!
あ、もちろん、私はナイジェルファンですよ♪

> >じゅんじゅんも ご自身で言ってましたよね、
> >「僕に歌を歌わせるなんて!」みたいなこと。
> あっそうなんですね(笑)でも一生懸命さが胸を打つ、カイトらしい歌でしたよね。

福山さんの歌唱力に関しては、声優スキーさんには周知の事実!?
なんて大袈裟ですが、えーっと、まあ、そんなもんです(笑)

> わはは、私も同じこと書きました!まさに手に汗握る緊張感でした。
> これも同じこと書いちゃった(笑)プリマス港に凱旋するシーンは本当に鳥肌ものでしたねっ!!

miru-haさんちの記事読んで、私も「わ~、同じこと書いてる~♪」って喜んでました。
なんか私の感想まで認められたみたいで嬉しいです(涙)

> 萌えトークよろしくお付き合い下さいませね♪

こちらこそです~。
ウザイやつですが、またコメントしに行きますので遊んでやってね!
(もうしばらくお待ち下さいね)
「FLESH&BLOOD」ファンへ50の質問
フレブラファンのあなたへ。 1問から回答OK。挑戦してみませんか!
BLイメージソング! 聴いてより萌えBL読書日記へ
プロフィール

あると

Author:あると
Pursuit of Loveへようこそ
毎日色々な “愛” を探しながら
現実逃避(!)しています。
つたない場所ですがどうぞごゆっくり。

BL、オタク風味、ネタバレ、妄想等あるのでご注意を!基本雑食なので、ファンタジー・人外・エロ・グロ・触手・痛い系・鬼畜、なんでもOK。でも一番の大好物は『切ないBL』です。『医療系』『音楽もの』にはついつい手がのびます。コミカルなものと『ヒゲ男』はちょっと苦手かも。『病弱受け』『クールツンデレ受け』に異常に反応。あ、『けなげ受け』も好物でした。
※リンク・TB・コメント大歓迎。拍手・メールもお気軽に!とっても喜びます♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
blogram
blogram投票ボタン
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
BlogPeople
大好きサイト様です♪ お世話になってます。
読書メーター
あるとの最近読んだ本
Twitter
あまりにブログ更新ができないので、 たまに顔を出すTwitterをブログに 表示してみることにしました。
お気に入りサイト
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
BLノベルズランキング
メールフォーム
どんなことでも お気軽にど~ぞ ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
BlogMURA
私のお気に入りたち♪
オススメ本。機会があればぜひ読んでみてね!
ブログに降る雪
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。